キュートなバアサンになるために

映画のこと、山のこと、街の風景、家の庭、いろいろを気ままに・・・

12月31日が誕生日

2011-12-31 20:51:21 | 雑感

 今日、大晦日は上の息子の誕生日です。

息子から「こんな忙しい日によく子どもを産む気になったね。」と言われてしまいました
 でも、実はそんなに忙しくはなかったんです。
だって息子を産んだのは タイのバンコックでしたから、あんまりお正月ムードはなかったのです。
 そう息子に話したら「ふ~ん。」なんて言ってました

 親からみると今年も息子の就活は思い通りにはならず心を痛めているのですが 本人は「今年はそこまで悪い年でもなかった。」と言っています。
何かこれからの人生のヒントを見つけたのかしら?
 来年こそ 明るく笑いあって年越しをしたいです。

 今年は大きな地震、台風が日本を襲いました。
来年は穏やかで平和な年になって欲しいです。

 腱鞘炎が再発して大掃除は途中で断念した私ですが 明日のおせちの準備はこれから頑張るつもりです

 今年一年、遊びにいらしていただき、本当にありがとうございました。

ちょっと はしゃぎすぎちゃうこともあるココアと私ですが どうぞ来年もよろしくお願いいたします

 来年が皆様にとって明るい年でありますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年を振り返って・・・

2011-12-30 22:45:44 | 雑感

 今年はどんな年だっけ?と 毎年今ごろになるとちょっと振り返ったりします。

まず、下の息子が大学を卒業し、そのまま大学院に進んだことが大きな出来事だったと思います。

 上の息子とツレアイには大きな変化はなく・・・

 私は今月に入って腱鞘炎が再発しちゃいました
またまた接骨院通い復活です。
そして ずっとしまっていた手のサポーターにも再び出番が・・・

 今年こそは体調を整えて富士山登山に挑戦したかったのですが 『膝関節変形症』と診断され、リハビリを始めることになりました。
 なんだかどんどん富士山登山が遠ざかって行きそうで心配です。

 そうそう、ガスコンロを買い換え、リビングダイニングの照明をLEDに替えました。 なかなかゴキゲンな台所になりました

 我が家のトピックはこれくらいだったと思うのですが 今年は日本にとっては忘れられない一年だったのではないでしょうか。

 3月11日、私は出勤していて職場であの大地震に遭いました。
不安のなか職場の同僚と歩いて自宅まで帰るという経験をしました。

 秋の台風の日も出勤で電車が止まってしまい 大回りをしてバスで帰宅しました。

 多くの人につらい思いを刻んだ一年が終わろうとしています。
来年が穏やかで明るい年となるよう心から祈らずにはいられません。

 そうそう、ここにきて自分にプレゼントを買っちゃいました

 ウサギの着ぐるみパジャマです
息子からあきれられました。 まあ・・・そうでしょうねえ
 でも、暖かくて とても気に入ったのですがねえ~

自分で着て写真を撮ったのですが 息子に反対されたので パジャマの画像のみを出しました。

 来年も 年齢を気にせず キュートなバアさん道を求めていく予定ですっ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2011年の映画

2011-12-29 23:11:56 | 映画

 今年もたくさんの映画と出会うことができました。

今年の私のお気に入り映画を選ぼうと考えました。

 でも、その前に・・・
とても強烈な印象の映画がありました。
『HEREAFTER』と『がんばっぺ フラガール』の2作です。
 私が『HEREAFTER』を観に行ったのは3月2日。 それから10日もしないうちに あの映画と同じ光景が実際に起きてしまったのです。
 映画は即上映中止になってしまいました。
映画の津波のシーン、本当に怖かったです。 それが現実に起きてしまうなんて・・・
 とてもショックを受けました。
そして、地震、原発事故の困難な状況の中、希望を持って頑張っているフラガールのお話・・・応援しなくてはいけない私の方が勇気を貰いました。 本当に感謝です。
 完全な復興はもう少し先なのかもしれませんが 私はこの大災害を忘れてはいけないと思います。

 さて 今年のお気に入り映画は・・・
1)『阪急電車=片道15分の奇跡=』

2)『英国王のスピーチ』

3)『SUPER 8』

 を挙げさせていただきます。

去年は邦画に好きな作品が多くあったのですが 今年は洋画と邦画、半々に観たような気がします。
『パイレーツオブカリビアン』や『コクリコ坂』など大きな話題になった映画ももちろん楽しかったです。
 また『大鹿村騒動記』もオススメの作品でした。

 来年も楽しい作品、感激する作品をたくさん観てここでご紹介できれば、と思っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『重要』なおみやげ

2011-12-28 23:37:36 | 雑感

 先日職場の同僚からおみやげをいただきました。
袋には『重要』の文字が・・・
 パンダさんが「かな~り たいせつよ」と言っていますし・・・

 で中身はこちら。

 ちょっと分かりづらいですが ウーロン茶です。

とてもおいしくいただきました。

 こちらは中国みやげなのですが こんな楽しいパッケージがあるのですね~

 年末の慌ただしい時期、ちょっとしたほっこりタイムに感謝です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街角で捕まりやすい私

2011-12-27 22:43:10 | 美容

 今日も捕まりそうになったのですが 私はなぜかよく街で声を掛けられます。
今日は「あなた、目がお綺麗ですね。(まつげパーマをかけたばかりですからね) 私は占いをしている者ですがちょっとお時間をいただけますか?」
 今日は目を褒められましたが 今まで3~4回は「お額に瑞相が・・・」と言われました
 友人に 占いをする人ってよく声をかけてくるよね、と話したら友人は一度もそんな経験はないそうです。 私はよほど声を掛けやすい雰囲気なんでしょうかねえ
 占い以外にも アンケートで声を掛けられたり 街でみんなに配っているティッシュ、カラオケ屋さん、コンタクトレンズや美容院のチラシなどなど・・・一緒にいる友人は貰わないのに私はたくさん貰ってしまいます
 まあ いくら声をかけられても すぐに逃げちゃうんですけどね

 そんな私に11月中旬、声を掛けてきたのがポーラの店員さん。

丁度 化粧品ジプシー中だったので お店までついて行き、お肌診断をしてもらいました。

 10日くらいしたら結果をお知らせします、と言われていたのに全然連絡が来ず どうしたのかな?と思っていたら 12月に入って再度声を掛けられてしまいました
 そこで11月にもお肌診断してもらったよ、と言ったら どうやら私の対応をした人が長期でお休みをされていたようで 結果はお店に届いていたようで サンプルをいただくことができました。

 こんなに小さなサンプルなのに一週間分、と言われ大丈夫なのかなあ、と思ったのですが 10日間使えました。

 お肌診断をし、その人に合った成分にしてくれるそうで 香りも無香料と微香料が選べました。 私は無香料にしてもらったのですが 使い心地はとても良かったです。
 毎日使うものですからお肌に負担がなく使い心地のよいものがいいです。

 ただ現品を買うかどうかは・・・悩みます。
商品はとっても良くて気に入ったのですが お値段が かなりお高いです
 半額くらいだったら迷わず買うんですけど・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『源氏物語 千年の謎』

2011-12-26 22:31:37 | 映画
公式サイト
 映画館に行くとかなり派手に宣伝をしてたし テレビでも生田斗真さんが登場してたので観てみたくなって映画館に行ってきました。

 紫式部の『源氏物語』をベースにした不思議な映画でした

衣装はとっても綺麗。 セットも超豪華。 キャストもステキでした。

 ただ・・・ストーリーが・・・

 私のイメージしている源氏物語の世界と違っていたというか・・・

友人にどんな映画だった?と訊ねられ、「なんだか すぐに光源氏が女性に迫ってた。」と素直な感想を言ったら まあ、源氏物語ってそういう話でしょ、と言われましたが・・・ 違うと思うのですけど・・・
 映画を観ながら寝てしまうなんて とっても久しぶりの経験でした

 収穫は多部未華子ちゃんが意外に平安貴族の格好が似合っていたこと、生田斗真さんがとってもハンサムだったこと。それに 東山紀之さんの藤原道長もあり、と思えたことでした。

 絢爛豪華な平安貴族の雰囲気は感じられると思います。
同じ日に観た『けいおん!』の方が私向きの映画だったかな、と思いました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマスでした・・・

2011-12-25 23:27:21 | 雑感


 今年はいまだに年賀状を買っていません。
なんとなく買いそびれてしまって・・・
 それに 今年は喪中欠礼のハガキが例年に比べてとても多いのです。
余計年賀はがきを買う気になれず・・・

 ところで、お正月の前にクリスマスがあるんです

 今年はどんなクリスマスにしようか?なんて思っている間に クリスマスになっちゃいましたよ

 とりあえず今年は不二家でクリスマスケーキを予約しました。

私は生クリームよりバタークリームが好きなのですが バタークリームのケーキってほとんどありません。 こちらの不二家のケーキはバタークリームなんです

 24日は仕事があったので仕事から帰って とりあえずオードブルっぽく一皿盛って それからから揚げを作りました。


だけど、気付いた時にはみんなでから揚げを食べててこんな写真になっちゃいました


 なんとかクリスマスディナーの雰囲気を作り出して ツレアイはワイン、上の息子と私はぶどうジュースで乾杯をしました。

 来年が平和な年になりますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『けいおん』

2011-12-23 23:04:27 | 映画
TBS公式サイト
 私は全然知らなかったのですが 『けいおん』って有名なTVアニメだったようです
 桜ケ丘高校軽音部のなかよし5人のメンバーが卒業式を前に卒業旅行に行くことになり なんと!ロンドンへ!!

 かわいらしい画だな、と思ってたいして何も考えずレディスデーに映画館に行ったのですが お部屋の前でご老人が「同じ時間に上映してる別の映画に替えてください!」とスタッフに訴えていらっしゃいました。 なんだか不思議な光景だな、と思いつつ部屋に入ってちょっとぎょっとしちゃいました
 何度も言いますが『レディースデー』に映画館に行ったのです
なのに『けいおん』の上映室は ほとんど10代~20代の男性ばかり

 さすがの私も場違いな所に来たかも、とあせりました

たしかに若いアニメ好きの男性が好きそうな雰囲気の映画ではありましたが 私は私なりに楽しめた映画でした。

 なんだか自分の高校時代の部活を思い出しちゃって

あの頃、本当に無邪気に楽しい毎日を送ってたなあ、と・・・

 しかし、今どきの高校生は卒業旅行に海外に行くんですかい?と突っ込みたくなりました

 若い男子の中で観る勇気のある方はそこそこ楽しめる映画でしたので どうぞ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

箱根旅行の王道

2011-12-22 23:03:44 | お出かけ

 一緒にお出かけしたケロさんが初めての箱根だったので 今回の旅行はケロさんに箱根のいろんな魅力を伝えられるように計画を立てました。

 まずはロマンスカーの展望車に乗って箱根湯本へ。
登山電車に乗り強羅へ向かったのですが ちょっと気まぐれを起こして宮の下で途中下車し、有名な富士屋ホテルへ。
 そこで ジョン・レノンの愛したアップルパイを食べました。

 その後富士屋ホテルを見学し、バスに乗って強羅へ向かったのですが 時間があったのでポーラ美術館でたくさんの絵を観賞。
それから強羅へ向かい、強羅公園をお散歩。お散歩したらクリスマスの特別展示を見つけました。
 それがこちらのポインセチアで作ったクリマスツリーです。



夕方ホテルに着いて温泉を楽しみ フランス料理をいただきました。
前菜:フォアグラとキノコのパイ包み

スープ:人参のスープ

メインディシュ:真鯛のオーブン焼き

デザートはこちら

 見た目もお味も満足でした。

しかし・・・
 温泉でも、ダイニングルームでも人が少なくて・・・
温泉で一緒になった方に伺ったらダイニングの予約票を見たら4組だけだったそうです
 まあ シーズンオフだし平日ですからねえ~
だけどガランとしたホテルって寂しいものでした。

 翌日は まずロープウエイに乗り 大涌谷へ。

 ケロさんに大涌谷の景色を見せようと思って遊歩道を歩いたのですが 途中の看板に「心臓に疾患のある人は歩かないでください。」という看板があったり 道はゴロゴロの石ばかりで歩きにくかったり 煙がものすごかったり・・・

 すごい迫力だねえ、でも観光客が全然歩いていないっておかしくない?とふたりで話して あまりの薄気味悪さに引き返して看板を改めて見てびっくり
 遊歩道ではなく 登山道を進んでました
そこで 改めて遊歩道を進み、売店で名物の黒たまごをいただきました

 その後桃源台に出て 今度は海賊船で芦ノ湖を進みました。

 箱根町港で下船して関所を見学。

 馬の置物がかわいくって関所なのにこんな写真しか撮ってませんでした
 
それから ふたりで相談して 再び海賊船に乗り桃源台へ戻ってバスに乗ってガラスの森を見学しました。 前の晩に同じホテルがご一緒だった方が良かったよ、と勧めてくださったんです。

 ガラスのキラキラを堪能し、バスで箱根湯本へ。
おみやげをあれこれ買ってロマンスカーで戻ってきました。

 上の息子のリクエストはこちら。

富士屋ホテルのアップルパイです

 今回の旅行は箱根フリーパスを利用しましたが これは大正解でした。
いろんな乗り物を思いっきり楽しめましたし、美術館などの施設すべてが割引になりました。

 そうそう、重い荷物を持っての観光って嫌なものですが キャリーサービスというものがありました。(有料ですが・・・)
 箱根湯本から各ホテルまで荷物を届けてもらえるんです
私たちは到着した日にはこのサービスを知らなかったのですが 翌日は朝、ホテルで荷物を出して箱根湯本で受け取るようにして 身軽に観光できました。

 気心の知れた幼馴染との気ままな旅、とっても楽しい時間でした。
またどこかへ行こうね、と約束しました。
 お互い、いろいろあって なかなか時間が作れないってことは分かっています。
でも、なんとか都合をやり繰りして こんな時間を作りたいって思います。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ステキな友達

2011-12-20 22:40:54 | 正しいバアサンへの道

 今日の夕方、お友達のケロさんと箱根から戻ってきました。
楽しい箱根旅行のお話は後日に・・・・

 ケロさんが今回上京された理由は「ピアノのコンクール出場のため」でした

 結婚後もずっと趣味のピアノを続けているケロさんですが先生からコンクールに出場したら?と言われ応募し、今年は全国大会出場という結果になりました

 そこで、私、コンクールの会場にも行ってきたのですが 今回彼女の選んだベートーベンの曲は彼女の雰囲気にぴったりで、見事ベスト10に入ることができたそうです

 いつも真面目にレッスンに取り組み、家では親御さんの介護を頑張っているケロさん、本当にステキです。

 今回の受賞は頑張っている彼女に最高のご褒美となりました。

いつまでもこうして頑張って輝いている友人がいるって私の自慢です。

 そして、そのケロさんと数年前からいつかは泊りがけの旅行がしたいね、と話しあっていたのが今回実現できた、という訳なんです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログペット