キュートなバアサンになるために

映画のこと、山のこと、街の風景、家の庭、いろいろを気ままに・・・

十和田湖でちょっとトラブル

2016-11-02 21:37:32 | お出かけ
               
 今回の旅行、十和田湖畔で連泊し、白神山地と奥入瀬渓流に行くことにしました。
そこで選んだのが十和田湖プリンスホテル。
                         
 いろいろネットなどで情報を集め8月初めにこちらを予約しました。

・・・・・ところが!出発4日前の夜、突然ホテルから電話が・・・

 なんとホテル側のミスでダブルブッキングをしてしまい部屋が足りなくなったので宿泊を遠慮してもらえないか、というのです。
が~ん
 今まであちこちに旅行してきましたが こんな目に遭ったのは初めてです。

 なんなんだぁ~ 2ヶ月以上前に予約して宿泊OKの連絡ももらっていたのですよ

もう乗り物やガイドさんの予約も取っているので無理です、とお断りしましたが ひどい話です。
でも、もし宿が取れてなかったら 寒空の下、野宿になるかもしれない、と恐怖を感じて 速攻で予約を取ったじゃらんnetに相談のメールを出しました。
 じゃらんnetの対応がとても速く翌日にはじゃらんの方からホテルに事実確認の連絡をしていただき、ちゃんと予約が取れていることを確認して連絡をくれました。

まあ、多分泊まれるだろう、と思いながらチェックインしてちゃんと泊まったきましたが 私たちが泊まったぶん誰かが泊まれなかった、と思うといい気分ではありませんでした。

 チェックイン後 ホテルの人がお詫びにいらして説明を受けました。 不運なシステムエラーだったらしいのすが イマイチ納得できません。
だって2ヶ月以上前に予約を入れ、その時点ではまだお部屋に空きがあったのでちゃんと私たちの部屋は確保されていたそうですし、連泊希望だったわけで。
なんでそんなお客を狙って電話をかけてきたんだ?軽く見られたのか?と、どうしても考えてしまいます。

 出勤して同僚に話したら「あら、そんな時はラッキー♪と思ってホテルが準備した別のホテルに移らなくちゃ損ですよ。」と教えてくれました。
彼女の話では ダブルブッキングの時はホテル側が責任を持ってそのホテルより格上のホテルを準備するのだそうです。
彼女は今まで2回ダブルブッキング被害に遭って、そのたびにお得に高級ホテルに泊まったそうです。(料金はもともと予約を入れたホテルの料金でよいそうです。)
 ふ~ん、そうなんだ・・・・
 でも 移動が面倒で連泊を希望してたわけですしね。

 十和田湖の景色、私の心のように どことなく暗かったです。
                              
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森旅行:奥入瀬渓流 | トップ | 『幽玄展』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。