キュートなバアサンになるために

映画のこと、山のこと、街の風景、家の庭、いろいろを気ままに・・・

『メアリと魔女の花』

2017-07-13 21:54:23 | 映画
                        公式サイト
 米林宏昌監督のスタジオポノック長編作品第一作です。
私はあまり アニメ作品に詳しい方ではありません。
 なぜジブリの正統派の監督が独立されたのか知りませんでした。
今回パンフレットを読んで ジブリが制作部門を閉じたため米林監督が退職されたのだ、と知りました。
なるほど・・・・

赤い館村に引っ越してきたメアリは偶然7年に一度しか咲かない魔女の花「夜間飛行」を見つけ、ひと晩だけの魔力を身に着ける。
メアリは魔法大学『エンドア大学』に入学を許されるが そこには恐ろしい秘密があった。 メアリが思わずついた嘘で村の少年を巻き込む騒動が起きてしまう・・・・

 『少女』『魔法』『空を飛ぶ』・・・・これぞ『ザ・ジブリ』みたいな映画です。

絵は相変わらず美しいし、ファンタジー感満載だし、夏休みに家族みんなで楽しめる映画です。
 監督は『思い出のマーニー』や『借りぐらしのアリエッティ』を手掛けていらっしゃいます。 雰囲気もなんとなく似ています。でもマーニーやアリエッティよりもっとジブリっぽい、と個人的には思っています。
 SEKAINOOWARIの主題歌が映画の雰囲気にとても合っています。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーベリー収穫開始 | トップ | ハイ発光中 ハイチュウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

メアリと魔女の花  監督/米林 宏昌 (西京極 紫の館)
【声の出演】  杉咲 花  (メアリ)  神木 隆之介(ピーター)  天海 祐希 (マダム・マンブルチューク)  小日向 文世(ドクター・デイ) 【ストーリー】 無邪気で不器用な......
メアリと魔女の花 (映画的・絵画的・音楽的)
 アニメの『メアリと魔女の花』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思って、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、赤毛の少女が燃え盛る建......