キュートなバアサンになるために

映画のこと、山のこと、街の風景、家の庭、いろいろを気ままに・・・

『相棒 劇場版Ⅳ』

2017-02-13 21:29:44 | 映画
                       公式サイト
 国際犯罪組織バーズのリーダーレイブンを追って来日したマーク・リュウを助けるよう社美禰子に依頼された特命係は リュウの部下が殺される前に「天谷克則という男を調べてくれ」と残した言葉で彼を探すことに。 同じ頃7年前のイギリス大使館関係者の大量毒殺事件で誘拐された当時10歳の少女からメッセージが届く。国に見捨てられた者の運命は・・・

 まだ公開されたばかりの映画なのであらすじはこの程度にとどめます。

テレビの『相棒』もストーリーが複雑でとてもおもしろいのですが 劇場版はスケールも大きくとてもおもしろく、そしてもしかしたら現実でも起こり得る話かもしれない、という思いにもさせられる内容です。
 夢中でラストまで観てしまいました。
 私は『相棒』の監督さんは和泉聖治さんの作品が一番好きだったのですが彼は今『相棒』から離れていらっしゃるのでしょうか。 今回は橋本一監督です。
橋本監督の作品も好きです。
 今はいろいろ興味深い映画が公開されている時期ですが こちらも楽しめる一本だと思います。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かっぱえびせん 匠海(たくみ) | トップ | 『下鴨アンティーク』白川紺子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『相棒 劇場版IV ―首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断―』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「相棒 劇場版IV」□監督 橋本 一□脚本 太田 愛□キャスト 水谷 豊、反町隆史、鈴木杏樹、川原和久、山中崇史■鑑賞日 2月11日(土)■劇 場......
「相棒-劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
国に見捨てられた命と忘れられた過去。 相棒 劇場版IV オリジナルサウンドトラック池頼広 スタジオキッチン by G-Tools