ありがとう!、あてつけじゃないよ。

☆雑記ブログです。
★Blog内に掲載されている画像ファイルの転載及び二次利用を固く禁じます。

篤姫「薩長同盟」

2008-10-12 | 篤姫
篤姫「薩長同盟」

幕府の威信をかけた長州との戦い…。
幕府の力は相当落ちてたのかな?。
長州成敗なんて、簡単に出来ないものか…。

将軍家茂出陣。
早く出陣してケロ。
先週撮影した写真を手に、万が一に備えて世継ぎ決定。
田安家の亀之助。
歳は三つの亀之助をカタチだけの世継ぎとして出陣。
戦うためではなく戦を一刻も早く終らせるために行くのです。

天璋院「わたくしは此度もあなたを笑って送り出しましょう。」
家茂「それが一番ありがたきことにございます。」

家定・篤姫夫婦よりも少しゴージャスな感じの寝床。
御所風なのかな?。
今度は二人だけの写真を和宮に渡す家定…。
とそこへ、和宮の母上、観行院が倒れたとの知らせ…。

観行院「公方さん。どうかお上をお守りください。」
家茂「お任せくださいませ。」

そしていよいよ家茂出陣の日…。
なんだか引っ張るなぁ~。
どちらかと言えば薩長同盟に時間を割いて欲しいザマス。

約束通り、笑顔で送る天璋院。
次週の予告では、家茂も去ってしまうような勢い?、和宮と家茂最後の別れなのか…。
そして、また、なんで笑顔なんじゃぁーと天璋院を睨む和宮…。
これがまた和宮と天璋院の間にすれ違いを作ってしまうのでした。

さて、ようやく薩摩の話に。
長州なんて一日で潰せるけどね。
でも、長州攻めなんて気が乗らないなぁ~って感じ。
家老の小松は長州を見殺しにせず、共に力を合わせて日本国を変えていく、雄藩による新たな政のカタチが見えてくると考えるのでした。

坂本「恩を売ること。相手が何より求めているものを気前ように差し出す。」
小松「求めているもの?。武器ですか?。」
西郷「幕府の眼も光ってるし、外国から買うにも長州を相手にする国もおらんか。」
坂本「薩摩が長州のかわりに武器を用意し、それを長州に譲れば手っ取りばやいけんど。」
小松「私は藩の勝手係、軍役係、蒸気船係をやっています。難しい事はありません。」
大久保「じゃっどん、恩を売られてばっかりちゅうことになると長州も面白なかと…。」
西郷「米を長州から買えば、五分と五分…。」

幕府と対立して苦しんでる長州を美味しく料理するレシピも決まり、龍馬達の結社?の支援をしたりして。
約10ヶ月見てきてこれほど小松帯刀が頼もしくみえたシーンはなかった…。

話は江戸の大奥に戻って。
体調が戻らない観行院へ天璋院からのプレゼント。
京の都から雅楽隊?を連れてきたのでしょうか?。
観行院「あれは、都の音色や。」
大奥でも御所風暮らしとはいえ、雅楽隊を招くことはこれまでなかったのでしょう、たぶん。
天璋院の計らいで京の音色を聞けたのでした、たぶん。

慶喜「急がねばなりません。」
このままでは諸藩が幕府から離れていく。
早く長州を叩くべき…と幕府が焦ってる最中、京の小松邸では。
薩長同盟の続きかと思いきや。
お琴と龍馬の奥さん登場。
お琴は京の小松屋敷で住むことになりました、オイオイ、薩長同盟に時間を避けやぁー。

天璋院は、勝から薩長同盟の噂を聞きます。
勝は龍馬から聞いてたのでしょうか?。
簡単に幕府側に漏らすなんて、勝は何を考えてるんでしょう~。
天璋院「なぜ、なぜ、薩摩が長州に…。わからぬ、皆目わからぬ。」
うむ、オイラも少しわからん。
「攘夷」って言うのは、痛い目にあったのでどっかに行ったのかな?。

そしてようやく薩長同盟の話。
どちらが先に同盟の話を切り出すか、面目を重んじるばかり、話が進みません。
弱い立場の長州からは切り出せません。
龍馬「まずは自分の腹を見せることのじゃけん。自分の腹を。」

小松「長州藩と薩摩藩、そして日本国のために共に力をつくしましょう。宜しくお願いします。」
桂「…宜しくお願い致します。」
慶応2年1月21日、薩長同盟締結。
さて、その夜?。
龍馬が泊まる寺田屋に捕り物が集合。
鉄砲バァバァーンで結果は次週。
ちょっと龍馬暗殺とは雰囲気違うから…なんの騒ぎなんでしょ?。

次週、息子の死

全曲集

ポリドール

このアイテムの詳細を見る
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京モーターサイクルショー | トップ | スパロボZ 進まず… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (rino)
2008-10-15 13:47:11
>ちょっと龍馬暗殺とは雰囲気違うから…なんの騒ぎなんでしょ?。

はじめまして。
この騒ぎは「寺田屋事件」(ドラマでも描かれた、薩摩の藩士粛清の寺田屋騒動とは別)ですね。

龍馬捕縛のため、伏見奉行所の配下が滞在先の寺田屋を襲撃したのですが、そのとき、入浴中だった、当時は龍馬の愛人で寺田屋の養女だったお龍がその気配に気がついてすっ裸(湯もじという、下着だけ身につけていたという説もありますが)で階段を駆け上り龍馬に知らせました。
そのおかげで不意打ちされずに済み、ピストルで応戦して命を取り留めたものの、龍馬は手にケガを負いました。

このとことがあって龍馬はお龍を正式に妻とし、また、西郷たちから薩摩でケガの療養を勧められ、新婚の龍馬とお竜は薩摩に日本で初の新婚旅行に旅立ち、霧島などを巡ったそうです。
rinoさんへ (トールギス)
2008-10-16 22:53:30

コメント有難う御座います。
寺田屋事件って沢山あるんですね。
龍馬が、日本で初めて新婚旅行をしたって聞いた事あります~。
しかし…、伏見奉行所の人にピストル撃ってもお咎め無しだったのでしょうか???。
オイラだったら危なくて二度と京には行かないなぁ~。
龍馬たちは命がけで改革に取り組んでたんですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大河ドラマ 「篤姫」 薩長同盟 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
話が一気に進みます。 先週は禁門の変で薩長が戦っていたのに・・・。
「篤姫」第41回 (日々“是”精進!)
 第四十一回「薩長同盟」長州との戦に向けた出陣を前にした家茂は、次期将軍の候補にしたい人物を天璋院に告げる。世継ぎを事前に決めておけば、自分に万が一のことがあっても後継者争いは起きないと考えた末の行動だった。天璋院は家茂を笑って送り出そうとし、和宮はた...
篤姫#41 (MEICHIKUなんでもぶろぐ)
残りも今回を含めて10話となった「篤姫」。時代は幕末で次々と事件が起こる激動の時代なのだが、それらを適当に端折りながら、ホームドラマを見せてくれるのが良いですね。それが「篤姫」の特徴ですし、激動の幕末史を描いたドラマなら、他にもたくさんあるから、今更そん...
「篤姫」第四一話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
薩摩・・・長州・・・Friend。 第四一話『薩長同盟』
「篤姫」第41回 (日々“是”精進!)
 第四十一回「薩長同盟」長州との戦に向けた出陣を前にした家茂は、次期将軍の候補にしたい人物を天璋院に告げる。世継ぎを事前に決めておけば、自分に万が一のことがあっても後継者争いは起きないと考えた末の行動だった。天璋院は家茂を笑って送り出そうとし、和宮はた...
「篤姫」41話 (ice-coffee)
「薩長同盟」どんどん歴史的な事柄が進んでいき 慶應元年 四月 (1865) 家茂(松田翔太)は長州との戦のための出陣
【篤姫レビュー】薩長同盟 (必然的なヒストリー)
OPクレジットが大変な事になりました。高畑淳子と若村麻由美がいきなりトメグループに!中間ピングループの定員オーバーによる繰上げだとは思いますが、これはびっくりしました。今回退場する若村さんならともかく、今回に限れば坂本龍馬役の玉木宏さんをトメグループに持...
篤姫第41回「薩長同盟」 (さくら色通信)
今回のドラマとても足早で盛りだくさんな内容でしたね。盛りだくさん過ぎちょっとついていけないところもありましたが…。ひとつひとつのエピソードが説明不足で簡単に進んでいっているので、幕末の大事なできごとそれぞれが、とても短略的に行われたような印象を受けまし...
篤姫 第41回「薩長同盟」 (みはいる・BのB)
めちゃめちゃテンポが早かったですねぇ。(^^;; 今までの描き方がゆったりしすぎてたから余計にそう思いますわ。 よく考えると、歴史的史実もだいぶ端折ってるようです。
大河ドラマ:篤姫第41話「薩長同盟」 (山南飛龍の徒然日記)
帯刀が大活躍した回でしたね。頭の回転が速くて決断力もありますし、器の大きさと実行力が相まって、あっという間に薩長同盟締結です。おまけにお笑いの素養さえも持っているとは。帯刀の真価が遺憾無く発揮された回でした。無いのは威厳くらいなものでしょうか。そんなも...
『篤姫』第41回「薩長同盟」 (strの気になるドラマ 気になるコト)
2008年『篤姫』第41回。。坂本龍馬と小松帯刀。2人の男が今。。出来上がった3人の写真。出立を前に家茂は天璋院に。。「江戸を立つ前に世継ぎを決めておきたい」と。田安亀之助。和宮とは。。そこに観行院倒れるの報せ。和宮に、天璋院、家茂までが駆けつける。家茂、出...
大河ドラマ「篤姫」第41回「薩長同盟」 (真田のよもやま話)
今日はなんだか坂本竜馬殿{%ハート2webry%}が大活躍しそうな予感!キリッとしてて好男子、例の写真とは大違いでお目々もぱっちりですし、予告篇ではピストルまで撃っちゃって!いやあ~、イイ男ってやっぱりイイもんですねええ~。{%顔文字喜びhdeco%}
大河ドラマ「篤姫」第41話「薩長同盟」感想 (優しい世界~我が心に迷いあり(β))
どもっす。 篤姫もあと10回を切って、展開が急になってまいりましたですね。 かなり史実をすっとばかしております。 家茂さんも危うしってとこで、おさらい。 <今週のイベント(若干順不同)> ・家茂(松田翔太)再度出撃。世継を田安家の亀之助にと篤姫(宮崎...
篤姫 第41回 薩長同盟の成立 (レベル999のマニアな講義)
『薩長同盟』内容長州征伐を決めた家茂(松田翔太)は、自らも出陣を決断するそして、出陣を前に家茂は、天璋院(宮崎あおい)に世継ぎを決めておきたいと田安家の亀之助を指名するのだった。そんななか、和宮(堀北真希)の母・観行院(若村麻由美)が倒れる。和宮にとっ...
大河ドラマ「篤姫」#41 (ミチの雑記帳)
「薩長同盟」 家茂って本当に賢くて良い人だったんだな~。 出陣の前に世継ぎを決めておくなんて。なかなか気が回りませんよ、普通。 それにしても田安家の亀之助(御年3歳)って誰??{/m_0199/} 以前、家茂の上洛の時に和宮にガツンと言われたのがかなりショックだっ...
★「篤姫41」帯刀さんの出番どす~♪ (・*:・ふわゆら生活・:*・)
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ~~大河ドラマ「篤姫」観行院さまがお倒れに。。天璋院は都の音色♪~をお見舞いに~でも。。それもむなしく。。宮さん。。生きてくれなされ。。強ぉ。。家茂出陣~~いや~~行かんとって~~天璋院さんなんで笑...
篤姫41 もう篤姫でも時代の流れは止められない?! (ぱるぷんて海の家)
今回は篤姫にしては珍しく史実を比較的丁寧に描いてくれました。 どちらかと云うと篤姫パートなくてもよかったくらいです。 まあ薩長同盟の成立なくしては、このドラマも成り立たないから仕方ないんだけど それにしても簡単にあっさりと トントン拍子で薩長同盟成立...
大河ドラマ「篤姫」 第41回「薩長同盟」 (風のうわさ)
出陣を前に、天璋院に向かって「母上です!」と 改めていう家茂。 イジワルな見方をすれば、天璋院を大切にするのは 母であるという義理のため、と言っているようにも聞こえます。 いよいよ出立の時ととなり、満足げに見送る天璋院に対して、不安げに見つめる和宮。 ...
篤姫~第41話・薩長同盟 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
天璋院(宮崎あおい)と和宮(堀北真希)は、長州征伐に赴く将軍・徳川家茂を見送ります。坂本龍馬(玉木宏)が薩摩に入り、時勢は薩長同盟に向かっております。(以下に続きます)
第41回「薩長同盟」 (政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~)
家茂が長州征伐の陣に赴く…幕府方の士気高揚の意味が強かろう。薩摩鹿児島藩は、幕政改革の大望のために長州藩と繋がろうとした…これには双方に共通する公家の家系との友好関係に起因するという。そう、あの近衛家だ…鹿児島と長州、両藩による連合は驚異以外の何もので...
篤姫・第41話 (ブルー・カフェ)
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに「薩長同盟」ですね。「小松帯刀」という名前は、薩長同盟が結ばれた場所が「小松帯刀の京屋敷」...
大河ドラマ「篤姫」第41話「薩長同盟」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
前回3人で撮った写真を天璋院にプレゼントする家茂。しかもお願いごとって家督を継ぐ者を決めていきたいと申し出たのだ。あぁ、着々と死亡フラグへの道のりが・・・(がくし)「わたくしには勿体ない母上でございます」その言葉が嬉しかった天璋院は、家茂の願いもあって....
いよいよ本場! ~篤姫感想~ (早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常)
とうとう坂本竜馬が本領発揮か。 このドラマでも相変らず奔放な男。 奔放と言えば、お琴もそう。 無神経にも妻のいる家老の家にすむ、だな...