ありがとう!、あてつけじゃないよ。

☆雑記ブログです。
★Blog内に掲載されている画像ファイルの転載及び二次利用を固く禁じます。

篤姫「桜島の誓い」

2008-01-13 | 篤姫
篤姫「桜島の誓い」

借金の250年払いって…。
篤姫が1836年生まれだから250年後は、2086年…。
薩摩藩無いし…(笑)、もしかしてこの借金を踏み倒すために幕府を滅ぼしたのか?。
そのための廃藩置県???。
500万両の借金を踏み倒し、改革、密貿易、偽金で100万両を蓄えるまで薩摩藩の財政は回復したそうです…。
その立役者の調所が全ての責任を負って服毒自殺をしました。

斉彬は篤姫の義理の父になる殿様だから、斉興・お由羅の方が少々悪役に描かれてるけど、調所を重用した斉興も名君なのでしょうね…。
島津って名将、名君が多い…。
明治時代に薩摩の悪口を広める人は少なかったろうから…まぁ、それはそうなのかと…。

江戸城に呼び出された調所が老中阿部正弘に問い詰められたときに、てっきり「覚悟」の出来ている人だからその場で「全て私の一任にて…。」と自白するのかと思ったら…自分の屋敷に戻ってから切腹せずに毒を飲むのね。

篤姫「天命。そんなの違う。誰かの罪を被って死ぬなどと天が望むわけが無い。そんなの違います…。」

江戸で自殺なのに薩摩の屋敷の門を敲いて、どうする篤姫…。
桜島が見える丘に調所のお墓を作ってあげる優しい篤姫でした…、まだまだ子供やね…。

次回、薩摩分裂。
お由羅騒動…、側室の名前が騒動の名…。
斉彬 v.s. 斉興?、でも斉彬は藩主になる筈だしな…。

篤姫の周りをウロチョロしてる奴は小松帯刀って言う人になるのですね…。
大久保利通も出てきた。
西郷、大久保ら下級武士を登用するのが、小松帯刀の偉業なのかな…。
尚五郎は於一の事が好きみたいだけど、そうそうCMのようには行きませんから。

歴史街道 2008年 02月号 [雑誌]

PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の一枚 | トップ | 今日の一枚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
大河ドラマ 「篤姫」 桜島の誓い (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
いよいよ本格的なストーリーが始まります。 調所の薩摩藩財政改革は着々と進んでいるようですが・・・。
「篤姫」第2回 (日々“是”精進!)
第二回「桜島の誓い」於一の父の忠剛はひたすらに謹慎し、家政の改革に励むことで藩からの処分を何とか免れる。家老の調所による藩財政の再建は着実に進み、借金も完済した。だが一方で、藩士や農民たちの生活は困窮を極め、吉之助や正助ら若い藩士たちの間では、調所を重...
篤姫 第2回「桜島の誓い」 (あしたまにあ~な)
調所広郷という男の一生が今日、閉じることになります。 藩の財政を立て直し、500万両にも及んだ借金をほぼ完済したの手腕よりも民衆の貧困...
『篤姫』第2回「桜島の誓い」 (strの気になるドラマ 気になるコト)
2008年『篤姫』第2回。。2008年大河ドラマ『篤姫』 第2回 「桜島の誓い」 原作 … 宮尾登美子脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」「可」肝付尚五郎(小松帯刀) … 瑛太西郷吉之助(西郷隆盛) … 小澤征悦大久保正....
篤姫 第2回 調所、最期の役割 (レベル999のマニアな講義)
内容今和泉島津家当主・忠剛の努力と自宅謹慎により、財政危機は去り、お取りつぶしの危機は脱した。そして、薩摩本家もまた調所広郷による財政改革も終わろうとしていた。だが、藩士、領民たちへの締め付けにより苦しむ人々の憎しみは、調所を重用する藩主・斉興、側室・...
篤姫・第2話 (ブルー・カフェ)
NHK大河ドラマ[篤姫] 完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK)東京ニュース通信社このアイテムの詳細を見る 篤姫第2話です。幕末に対して「うっつすい知識」しかないと申し上げてから一週間が経ちます。同じように「ワタシも薄いんです」(髪の毛のことじゃないですよね?)...
篤姫2「まあこわい~」に萌えーーっ!! (ぱるぷんて海の家)
先週は60分間ぼーっと観ていたので分からなかったけど、今回その気になって観ていたら今年の大河ツッコミ処満載じゃないっすか! 姫様が家老の家まで文句云いに云ったり 家老が子供の姫に抜け荷や偽金作りの話しをしたり と、あんみつ姫もビックリのテイストになって...
篤姫(1月13日) (今日感)
いや~楽しいテイストですね。
篤姫 第2回「桜島の誓い」 (バレルオーク)
<役割と天命>調所様の心に残る於一、相通ずるところは我が薩摩を思う気持ちでしょうか・・。腕試しか?木刀を持って西郷吉之助を奇襲した肝付尚五郎。「囲碁も弱い、剣も弱いではどうにもこうにも・・。」今のところ、その言葉の通りですが、努力する姿は立派です。調所...
篤姫~第2回・役割! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
篤姫ですが、冒頭で調所広郷(平幹二朗)の財政建て直しについて解説されます。調所は巨額の負債を抱える薩摩藩財政をあらゆる手段を使って建て直すわけですが、その中に250年分割返済まであります。これは事実上の踏み倒しで、幕藩体制継続していたら未だに完済してい...
篤姫  第二回 (ドラマ漬け・バラエティもちょっちね!)
篤姫  第二回 今日は すべての罪をかぶって 自害して果てた 調所広郷(ずしょ)/平幹二郎さんの 演技のすばらしさに 付きますね...
篤姫 第二回 「桜島の誓い」 (トラックバックの杜)
篤姫 第二回の トラックバックをどうぞ ●CAST 篤姫/宮崎あおい 篤姫実父/長塚京三 篤姫実母/樋口可南子 島津斉彬/高橋秀樹 島津斉興/長門裕之 肝付尚五郎/瑛太 お由羅/涼風真世 調所広郷/平幹二郎
篤姫#2 (MEICHIKUえんため・ぶろぐ)
今回は18:00からのBS-hiで見ました。同じ番組が異なるチャンネルで時間がずれて放送されているというのはありがたい所ですね。(WOWOWをはじめ、他局の裏番組に応じて、今後も視聴時間を選んでいくことになるが、基本はBS-hiのつもりです。) まだ始まったばかりというこ...
篤姫~桜島の誓い (うさうさ日記)
NHK大河ドラマ「篤姫」第2話~桜島の誓い尚五郎の心をもてあそぶ小悪魔な於一(笑)・・・その於一のために剣術の腕を磨こうと、自ら身分の違う地侍たちの輪に入ってボコにされる尚五郎、健気でかわいいえ~、於一がどんなに小悪魔なのかというと、先週調所さまのとこ...
大河ドラマ「篤姫」第2話「桜島の誓い」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
昨日はお出かけだったので、感想が遅くなりました(><)なのでこちら、いつもより簡易感想ってことで(^^;)今日も私は仕事なので時間もないのでコメントも控えますね。今回早速大きく動きがありましたね。前半は西郷さんに、後半は調所さんに持ってかれた回でした。...
明治維新の礎・調所広郷!! (函館 Glass Life)
於一の父、忠剛は何とか藩からの処分を免れました{/hamster_2/} 当時は貧困の恨みが、藩主・島津斉興や側室・お由羅 とりわけ調所広郷には風当たりが相当強かったでしょうね。 呪詛により島津斉彬の子供が四人も亡くなるとは、偶然を 通り越しています。 おそらく毒殺され...
篤姫「桜島の誓い」 (森の中の一本の木)
―篤姫の江戸までの道のりは、まだまだ遠いナァ― などと感じてしまった、「桜島の誓い」。     だけれど政治的状況を丁寧に描いて、篤姫誕生の背景が良く掴めそうです。 250年かかると言われた、藩の借金を善悪顧みず返し、最後は自らの命を投げ打って、...
篤姫 02「桜島の誓い」 (はざまの欠片)
すべての罪を被って自害した調所広郷(平幹二朗)の悲哀が伝わって、いい話だったように思います。まるで政治家秘書ですね…。 於一(宮崎あおい)にはあまりに厳しい現実。桜島の見える場所でこんな風に死をいたんでもらえたのが唯一の救いでしょうか。今後の於一の人生...
篤姫大河ドラマ・あらすじ 12.さらば桜島 (篤姫大河ドラマ)
篤姫大河ドラマ・あらすじ 12.さらば桜島 今回の大河ドラマ篤姫は「さらば桜島」です。いよいよ篤姫が江戸へ旅立ちます。 篤姫(宮崎あおい)は、薩摩を出発する前に、主な島津家...