フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

けん玉

2016-09-18 23:52:54 | Weblog
今年も演歌界では三山ひろしさんが好調です。先日もNHKホールで単独のコンサートをしたのですから、大したものです。昨年の紅白歌合戦初出場が大きな自信になったのでしょう。
この三山ひろしさんは歌手ですが、別名「けん玉王子」とも言われています。誰もが子供の頃に一度は楽しみましたよね。三山さんは歌いながらけん玉を扱うのですからビックリします。けん玉なんて子供の遊びと馬鹿には出来ません。そんなことを言う人は頭が固いと言われますよ。
さて大人になってもけん玉を楽しむことは、とても良いことだと言えそうです。というのは彼に聞くとけん玉は「心も身体も柔らかくないと出来ない」そうです。まず成功した時の喜びは半端でないほど嬉しいものですし、また心がコントロール出来ていないと絶対に成功しないと言われます。ですから、子供の中で心のコントロールが苦手な人はけん玉を使って訓練出来ます。ちょっぴり手を出してみたくなりませんか。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道具 | トップ | 西洋文化 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事