フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

推敲

2017-06-14 23:59:57 | Weblog
テレビ番組の影響でしょうか。俳句が見直されています。俳句は子供の頃、芭蕉とか一茶などずいぶん身近にあったものですが、大人になるにつれて離れていったような気がします。ですから改めて俳句を見直すと、一言の大切さに気づきます。
さて推敲という言葉を知っていますか?この言葉は出来た句をいま一度よく読み直して、言語とか助詞(て、に、を、は)がこれで良いのかと検討することです。この推敲は、俳句の世界だけではなく、会話の世界にも今、必要ではないでしょうか。人と会話をする時、何の気なしに喋っていませんか。今、この言葉を使っていいのかと推敲することなくまさに適当に話していませんか。そこに、軋轢が生まれ悲惨な事件が起きていると私は思います。
もっと言葉を大切に。ヘイトの法律など会話の推敲さえ出来れば要らないとさえ思います。もう一つ言葉が決まり文句的になっているメールの扱いを送る前に推敲して欲しいですね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子育て | トップ | 希薄 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む