フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

裕次郎さん

2017-10-18 23:21:37 | Weblog
昨日、東海ラジオで新番組「Jレジェンド石原裕次郎」の収録しました。二ヶ月間、毎週月曜日の午後8時15分からの放送ですから、来週23日から是非聴いて下さい。そこで最近は裕次郎さんに関する本を読む時間を多くとって、改めて裕次郎さんの魅力に触れています。昭和62年7月17日に52才で亡くなりましたから、没後30年です。
さて、裕次郎さんです。戦後の最大のスターの一人です。映画に歌謡曲にともに存在感を示しました。股下85センチというスラッとした姿がスクリーンに現れると映画館内の雰囲気は裕次郎一色になります。見終わって、映画館を出た時の男たちは、皆、裕次郎になりきって、ポケットに手を突っ込み、多少片足を引きずるように歩いたものです。もちろん、その映画の主題歌、裕次郎ソングを口ずさみながらです。
世代が変わるようにテレビが登場すると、芸能人はスクリーン育ちとブラウン管育ちに分かれて行きます。両者を比較するとどうしてもスクリーン育ちが大きく見えたものです。今はそんな区別はなくなりましたね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コペルニクス | トップ | マニュアル言葉 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事