フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

右回りか左回りか

2016-10-11 23:23:54 | Weblog
先日、慌てて馴染みの薄い駅から電車に乗ろうとしたのですが、電車がどっちから来るのかわからなくなった瞬間がありました。地下鉄の場合は周囲の景色が見えない分そういうことがよくあります。ただ右回りか左回りかで環状線になっていますから、どちらからでも着けるのですがね。
さて名古屋の地下鉄の場合は「右回り」「左回り」です。しかし、東京の山手線では「内回り」「外回り」です。大阪環状線でも「内回り」「外回り」です。そうそう日本へ初めてきた外国人はどちら向きに回るのか見当がつかないとよくぼやく路線です。名古屋ではそんなぼやきは余り聞かれませんからやはり、しらない人でも「右回り」「左回り」の方が分かりやすいのでしょう。各駅にある案内板には「左回り」「右回り」の表記がありますから、余計分かりやすくなっています。
ところでぐるぐる回る地下鉄は思考するにはもってこいの場所だと思います。ただし名古屋でもぐるぐる回るのは名城線だけですが。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体育の日 | トップ | 中日愛 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む