フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

まだまだ

2017-07-29 20:29:08 | Weblog
私達の世代になると、もはやスランプとは縁がないものでしょうか。ちょっと思いとずれてもスランプと思わなくなってしまいました。まあ、これも歳だからと諦めの境地です(笑)。スランプを感じないと何かもう自分には進歩はないのかとガッカリしてしまいます。
かつてスランプに出会い、前向きに接していると、後に実りの多いものに出会ってきたような気がします。つまりスランプによって色んなことを気づかせてくれるのです。スランプによってチャレンジ精神を高めてくれたこともありましたし、頑張る力を足してくれたこともありました。ただスランプにいい加減に向き合っていると単に嫌なスランプで終わってしまうものです。ですから、
冒頭、諦めの気持ちになると話ましたが、それではスランプは単にスランプに終わって未来がなくなるのです。年齢による諦めを捨ててまだまだと思う気持ちを強く持つことが必要ですね。まだまだこれからと唱えながら過ごすことにします。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレミアムフライデー | トップ | 昆虫採集 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む