フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

政治の心配

2017-05-10 23:20:15 | Weblog
フランス、韓国と指導者が変わりました。アメリカもトランプ大統領が政権を担っています。
自国第一主義を声高に叫ぶトランプ大統領が世界の人達に心配させていることがあります。今度の新しい指導者はトランプ大統領に同調しないかどうか注目です。それは何か。温暖化対策の「パリ協定」のことです。このパリ協定は地球温暖化を防ごうと、日本やアメリカ、中国など世界190を超える国がフランスのパリに集まって会議を開きパリ協定という約束が出来ました。すべての国が地球をあたためる働きをする二酸化炭素などのガスを減らす対策に取り組むことになったわけです。しかしトランプ大統領はこの協定から抜けると宣言したのです。
パリ協定は京都議定書に代わる約束です。あの京都議定書の際にもアメリカは参加しませんでした。今回もアメリカが協定を結ばないとどうしても効果が半減してしまいます。気候変動とたたかう美しい平和な革命だけになんとかすべての国が団結して欲しいのですが。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遭難費用 | トップ | 中吊り広告 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事