フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

愛着

2017-05-17 23:21:12 | Weblog
人間は一年のうちに、なんと150時間も探し物をしていると聞いたらビックリしますね。私もそのうちの一人ですが、最近は、なるほどと頷くほど何かと探し物をしている自分がいます。
探し物と言えば、なくしたものが特に自分にとって愛着のあるなら、必死になって探します。愛着のあるものは身につけていると落ち着くものになりますよね。それほどでもなくても、なくしたとなると急に愛着が湧いてきて、物凄く大切な物と思えてくるから不思議です。子供が幼児だった頃、眠る時にどうしても離せない毛布があったりしますね。いつの間にかその毛布も姿を消しましたが…。
さて皆さんは、どうしても手放せない愛着品はありますか?私も携帯電話のストラップに付けていることがありましたが、どこかで落としたようです。道で落とした場合は、探しようがないので涙をのみましたがね。ともあれこれからは出来るだけ探す時間を短縮出来るように神経を使わなければね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 知ること | トップ | 童謡 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む