フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

コーチ

2016-12-07 23:41:38 | Weblog
そろそろプロ野球の来シーズンの陣容が各チームとも決まりましたね。FA選手が三人も巨人入りしました。後は外国人次第です。
さて新陣容で私が注目するのはコーチ陣です。コーチになる人はやはり圧倒的に実績のある人が多いですね。ですから、馴染みの名前が見つかります。現役の頃のプレーが名前を見て甦って来ます。コーチというのは大変な仕事です。責任が重いですね。何故なら野球の技術だけを監督するからというだけのことではありません。いわゆる、現役という第一の人生を生き終えた者としての自覚と分別が期待されているのですから、その部分のコーチも必要になって来ます。つまり、人生の先輩としてのアドバイスも求められるのです。
ところで、現役からいきなりコーチにつくのは、ほんの一握り、多くは解説者や評論家を経てコーチになります。その評論家時代の発言とコーチになってからの指導ぶりがぶれないことが資質として大切です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見て見ぬふり | トップ | ジーター選手 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む