フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

付き合い

2017-01-30 23:38:53 | Weblog
新しい年になって、余り新年会を行ったという話を聞きませんね。忘年会もそうですが、集うことを敬遠する風潮になったのかもしれません。
人間は子供の頃から沢山の人と接することによって、つまり色々な人間の色々な考え方に接して多面的なものの考え方を学んでいく筈です。だからこそ、色んな会に顔を出すことは勉強になるものです。ですから昔のように新年会ぐらいは行われると良いのですがね…。
沢山の人と接することに馴れていないことも集うことが苦手になるのかもしれません。それは少子化の影響で伯父さん、叔母さん、甥や姪、従姉妹の減少が見られます。かつてはお正月にはそうした親類が集まって賑やかな宴会が行われ、大勢の人と過ごす時間が持てたのです。そうした経験が社会に出た時に役立つのです。また最近はスマホに向き合う時間が多くなり、生身の人間と接する時間が少ないと思えてなりません。これでは色んな意見に向き合う機会が奪われますね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サービス | トップ | 身だしなみ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事