フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

嬉しい言葉

2017-04-29 23:44:33 | Weblog
子供達はどんな言葉のやり取りをしているのでしょう。相手をほめたり励ましたり盛り立てたり、嬉しい気持ちにさせる言葉を使っているのでしょうか。ある学校の先生は元気を奪う言葉ばかりが目立っていると話しています。その使い方も物凄くタイミングがよいそうです。
さて嬉しい言葉とはどんな言葉が浮かびますか。ちょっと書き出してみましょう。『凄い、いいなあ、美しいなあ、可愛いなあ、かっこいいな、強いな、逞しいね、大きいな、立派な、上手だなあ』こうした言葉のリストを頭の中にたたき込んでおくとよいですね。こうした人を嬉しくさせる言葉は大人といえども案外身についていないかも知れません。知ってはいても「宝の持ち腐れ」状態になっているかも知れませんね。
五月病にかかっているとしたら、こうした嬉しい言葉リストを持ちだして普段の会話に入れるよう努力して見て下さい。そんな言葉を待ってばかりではなく受け身から脱却して、言葉を投げ掛けるようにしましょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井の内かわず | トップ | 褒める言葉 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む