Hope you always keep smiling!

Be Always Best Smile!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鈴鹿セブンマウンテン踏破!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

2016年07月05日 20時12分18秒 | Weblog
梅雨なのか、梅雨じゃないのか。

暑すぎだぞー(´;ω;`)ウッ…

仕事忙しいぞー(´;ω;`)ウッ…

人がいないぞー(´;ω;`)ウッ…

お金もないぞー(´;ω;`)ウッ…

MWAMのチケット当選したぞーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

スタンディングだぞーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

11月のインテックス大阪だぞーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

日曜だぞー(´;ω;`)ウッ…

でも休むぞーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

2枚だぞーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

行く相手(彼女)いないぞーヽ(`Д´)ノプンプン




鈴鹿セブンマウンテン踏破!

登った日はキスの日!らしい(*ฅ•ω•ฅ*)
する相手がいないので、鈴鹿の山々にキスしてきました(* ̄m ̄)プッ

やっと登りました、雨乞岳。

雨乞岳は、迷いやすい山としても有名でして、これは登った者にしかわからないんですよね。
実際に、地図では真っ直ぐになってても、表記のない分岐が現れたり、フェイクの踏跡があったりと、:( ;´꒳`;):

まぁ、無理やり登山道を付けたみたいな山。
こんな山初めてかも(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ

なだらかなアップダウンかと思えば、痩せ尾根の勾配のキツイアップダウン、平らな峠に出たかと思えば、道?みたいな、赤テープや印を見失わければ、なんてことないのですが、まぁ、フェイクには気をつけましょう:( ;´꒳`;):

景色が変わらないので、ちょっと不安にはなりましたが(* ̄m ̄)プッ

東雨乞岳手前では、30分は急登が続きます。階段よりもキツイ( ノω-、)クスンしかもやぶ漕ぎ。
まだかぁ、まだかぁ、ハァ━(-д-;)━ァ

出ましたーヾ(●´∇`●)ノ

これを見たかったのです!
後は画像で( *˙ω˙*)و グッ!

これを最後に登るには、理由があるのです( *˙ω˙*)و グッ!
山頂手前にある、東雨乞岳からは、
鈴鹿山脈が一望出来るのだ('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!
それを、雨乞岳の山頂を踏んだ後に、
動画に収めるという、長谷川の計画!

はい、遂に成し遂げました!【大袈裟】

藤原岳から始まり、御在所岳、鎌ヶ岳、竜ヶ岳、入道ヶ岳、釈迦ヶ岳、そして雨乞岳。

鈴鹿セブンマウンテン踏破です✧(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑✧

さて、次は熊野古道を本格的に始めますか。
(๑°ㅁ°๑)

動画は、ブックマークから飛んでくださいねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪




















コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

釈迦ヶ岳編

2016年06月22日 17時03分57秒 | Weblog
3連休なのに、初日は自室警備員。二日目は釣り、三日目は雨・・・・

なんでやねーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



今回は、鈴鹿セブンマウンテンの1つ、釈迦ヶ岳∠( `✧ω✧)/

先日には入道ヶ岳を、後は雨乞岳でセブンマウンテンを踏破です( *˙ω˙*)و グッ!

雨の為、前回撤退した釈迦ヶ岳。リベンジ!

登山口から、釈迦ケ岳へのスタートがわからず、30分もロスしました(´;ω;`)ウッ…
なんで下ってるねん!!!

また戻って、やっと本ルートを発見!

いきなり急登(* ̄m ̄)プッ
最初から最後まで急登、岩の連続。
鈴鹿の山らしく、尾根に出ても木々に囲まれ、唯一の癒しは、山頂に近づくにつれて迎えてくれる、シロヤシオとイワカガミ

痩せ尾根を歩き、掴み、登り、ひたすらこれの繰り返し(´;ω;`)ウッ…
やっとキレットに∠( `✧ω✧)/ここだけ見ると、アルプスに来た雰囲気を味わえます(*´艸`*)♡
比べ物にはなりませんが:( ;´꒳`;):

キレットを渡り、最後のほぼ垂直の岩場を登り、(((o(*゚▽゚*)o)))たどり着いたよ!

って思ったら、フェイク(;´༎ຶٹ༎ຶ`)


思わず、項垂れた一枚:( ;´꒳`;):

気を取り直して、三角点へ( *˙ω˙*)و グッ!
ここから、15分程下って登って歩いて、やっと三角点のある最高到達点にε-(´∀`; )

時間をかけすぎたので、少し休憩してからすぐに下山開始( ̄^ ̄ゞ

猫岳からハト峰を経由して駐車場のルート。
途中からは、キレットがよく見えました。

おばさん二人と遭遇しまして、猫岳の山頂で少しお話を。
もしかしたら、僕よりもペース早いかかも(;^_^A アセアセ・・・

まぁ、シロヤシオのトンネルが気持ちいい(*´ч`*)と思えば、ありえない勾配の下り、すでに膝は( ´థ౪థ)←こんな感じ。

猫岳、ハト峰のピークを踏んで、崩落危機のある谷をひたすら下ります。川にも入ります。すごい急降下です:( ;´꒳`;):

下山したかと思ったら、駐車場までは20分程アスファルトを歩きます。

∑(´□`;) ヤメテー!!

下山後の缶コーヒーがこんなに美味しく感じたのは初めてかも(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ

帰りの温泉は、アクアイグニスのある片山温泉。またまたうどん食べて帰って来ました。

さて、次はいよいよ雨乞岳!

追記

YouTubeでチャンネル作ってみました(*´▽`*)ノ
興味のある人は、登録お願いします("゚д゚)ウム
適当にうpしますので(* ´艸`)クスクス


http://www.youtube.com/channel/UCNlFtzq-KxyBdoPmSik-O0w



























コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今回は二本立て!「入道が岳」と「おつゆ」

2016年06月15日 01時21分51秒 | Weblog
ちすちすヾ(●´∇`●)ノ

ぬこ、保護しました:( ;´꒳`;):

アパートの入口開けたら箱座り
スリスリしてきたけど、放置
アパートで飼えないし、留守ばかりだし

ネコ好きな友人に相談( *˙ω˙*)و グッ!
今から迎えに行くわ!って姫路からやで!

ってことで、保護に向かいました。
見つけるいなや、ぬこから寄ってきましたよ(´Д`)ハァ…(´Д`)ハァ…
そのまま部屋に。

片道4時間かけて来てくれました┏○ペコッ

それまでの5時間、ぬこ缶2つたいらげてました(*´ 艸`)満足したのか、安心したのか、マターリな感じ(´ฅ•ω•ฅ`)♡

皮膚炎はわかったんだけど、首に噛まれた痕があったのと、腎臓をやってるかもと:( ;´꒳`;):

友人にプチゅっとお薬を打ってもらって、引き取ってもらいました┏○ペコッ
月曜日に病院へ連れていくとのこと。

1日2食しっかり食べて、うんちもしっかりしたやつ出したそうです(* ̄m ̄)プッ

美人さんなのに(*/´△`\*)

名前はつゆちゃん٩(ˊᗜˋ*)و
梅雨の時期に拾ったから(*´ч`*)

いい里親に巡り会えますよーに(⁎˃ᆺ˂)

話は変わりますが・・・

入道ヶ岳に登って来ました( *˙ω˙*)و グッ!
四日市に泊まっていたのですが、それほど大雨にはならず、静かな夜でした( *´艸`)

翌日は朝から曇りでしたが、登山口に着く頃には快晴ヾ(●´∇`●)ノ

椿大社の裏側が今日のルートの入口です。
最初は、宮妻渓からの登りを予定してたのですが、昨日の雨の影響で沢が増水してたらしく、変更( *˙ω˙*)و グッ!

北尾根は最初から急登です。(;´༎ຶٹ༎ຶ`)
途中、痩せ尾根歩きや、平地歩きもあるのですが、まぁ、気休め程度:( ;´꒳`;):

ロープを使ったり、木にしがみついたり、とアスレチックやん(*´ 艸`)

そんなご褒美は、アセビのトンネル(´˘`๑)♡
くぐればササの平原が広がり、鎌ヶ岳から竜ヶ岳にかけての高展望ヾ(●´∇`●)ノ
そこから一気に山頂へ( *˙ω˙*)و グッ!

風強過ぎ(* ̄m ̄)プッ
少し降りて、平原にゴロり昼寝(*´艸`*)♡
風を避けれていたので、快適(´˘`๑)♡

満喫してから二本松尾根から下山。
まぁ、ここも急降下:( ;´꒳`;):
途中、登山道も増水のお陰で川状態:( ;´꒳`;):

下山後に駐車場がすぐそこにある事に気づく。
真面目に椿会館指定の場所に停めたよ(;´༎ຶٹ༎ຶ`)
次はここに停める!って来るのか?

椿こんにゃく買って帰りました(* ̄m ̄)プッ
温泉は、鈴鹿の花しょうぶ(´˘`๑)♡

次は釈迦ヶ岳編ね(*´艸`*)


追記

なんと、つゆが妊娠してたことが発覚!
友人に負担はかけれないので、私も里親探しをしております。
また、つゆの経過はここで報告できたらと思います!



























おつゆ♡







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金華山、犬山城、雨。

2016年05月30日 12時26分57秒 | Weblog
どーもーヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

無事サミットも終わりまして、志摩にもいつも通りの日常が戻っております。
うちのホテルにも、2か国の代表団が宿泊されていたのですが、特にトラブルもなく
何とか乗り切りましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

アフターサミットに期待ですね(^^)/

さて、そんなばたばたの中にも、ちゃっかり休みを満喫しているハチ坊です( ´艸`)

今月中には、鈴鹿セブンマウンテンの踏破の目標を掲げ、2連休を使って攻めてきました!

残りは、「釈迦ヶ岳」「入道ヶ岳」「雨乞岳」!

というわけで、まずは釈迦ヶ岳へ。天気は朝から小雨が・・・・

うむ、嫌な予感。

車を走らせ、登山口近くの駐車場へ向かうのだが・・・・

はい、登山口に着いた途端に大雨。えぇ、なんとなくですが、わかってたんですけどね。
少しの望みを持っていたのですが、はい、無理ですね。
多少の雨なら登るのですが、雨の日に登るのは危険な山なんですね。ルート的に。
予想を上回る大雨のため、この日は断念。

1時間待ちましたが、無理でしたね。(´;ω;`)ウッ…

気持ちを切り替え、今日の予定を組みなおします。




(゜-゜)

(゜-゜)

(゜-゜)





( ゜д゜)ハッ!



そうだ、城巡りでもするか!!!!


というわけで、菰野町から犬山城へ!wwwwwww

一度来てみたかったんですよ!


愛知県に入った途端に雨止みました( ºΔº ;)

(_ _。)・・・シュン

まっ、いっかヾ(●´∇`●)ノ


近くの駐車場に車を止めて、石段をゆっくりと歩きます。
観光客も少なく、ゆっくりとお城を満喫できましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

え、情報が少ないって?

ちゃんと田楽豆腐食べたよ!!!!!!

(゜д゜)ウマーかったとですw


しかし、これだけでは物足りず、さらに岐阜城へ!!!!!!


岐阜城はロープウェイがあるのですが、使わずに標高340mの山城へ、難攻不落の稲葉山城を体験する為に、あえて登山道で!

馬の背と呼ばれる登山道。1kmをただひたすら岩や斜面を登り続けます。30分ほどでお城に。

(´・ω・`)

意外と早く着いちゃいました:( ;´꒳`;):

金華山という名前がありまして、岐阜城はその山頂に立っています。
ちゃんと三角点もあるんですよ(* ´艸`)

信長と道三が見たであろうこの景色。ここから天下布武が始まったんだよな。
南には鈴鹿山脈、東から北にはアルプスの山々、南から西には伊吹山から荒島岳が。曇りなのが残念!

城下の公園には、山内一豊の奥さんの千代の功績が。
こんな嫁さんもらえたらいいな(´∀`*)ポッ

紅葉もきれいだろな。
また秋に来よう( *˙ω˙*)و グッ!

お宿は四日市のルートインホテルズ*ˊᵕˋ*)੭ ੈ


あ、思い出したw

実はこの前に「熊野古道伊勢路馬越峠越え」してるんだったw

また次だな。

「尾瀬至仏山」「木曽駒ヶ岳、宝剣岳」「熊野古道高野山町石道」「熊野古道中辺路」

長編が控えてる・・・・・

死ぬまでには書けると・・・・・

じゃ、またw





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香川オフ会

2016年04月25日 22時32分36秒 | Weblog
さて!更新です!

今日は、香川に遊びに行った内容を書こうかと(* ´艸`)

3連休を使って、友人が待つ香川へ!
まぁ、その前の土日がめっちゃ忙しかったんですよね(´;ω;`)ウッ…
基本、予定があって早く帰りたいとき、次の日に大事な予定がある時って、
絶対に、前の日とか上がる前って、忙しかったりしませんか?(´;ω;`)ウッ…
私の場合は100%、そのパターンにはまっておりまやす(´;ω;`)ウッ…

18日に実家に帰り、その日は親父と温泉に入って、夜は幼馴染とジョイフル(* ´艸`)
まぁ、いつもの黄金パターンですね、はいw

19日は9時に姫路駅集合でして、友人が来るのを待ちます。

やってきました、ガンメタのエイトw
久しぶりにペタペタの車に乗りますw
しかもエイトって後部座席のドアの開け方がちょっと特殊なんですね、パッカーンwて感じでw

で、ここで重大なミスに気付く!

なんと、香川に持っていくお土産を忘れてるではないか!!!!
「赤福」「伊勢うどん」「イセエビあおさ汁」・・・・

友人に無理をお願いして実家まで戻ってもらいまいしたwwww
待ち合わせの意味NEEEEEEEEEEEEwww

しかし、ここでも重大なミスがwww

友人も履き替えようの靴を忘れて来てたことが発覚wwwww
二人してバカwwwwww

それも取に戻りましたwwwww

で、グダグダと話をしながら香川に到着しました。
善通寺ICで待ち合わせをしまして、無事友人と合流w

自己紹介はもちろん、ネットゲームでの呼び名wwwww
これがなかなか面白いのよwww経験者ならわかるはずw

そうなんです、オフ会というやつですねw3人ともゲームで知り合いましてね。
みなさん、会社の経営者だったり、社会的な立場を持ってる人だったりと^^
「ゲームオブウォー」と呼ばれるゲームですね。

重課金・微課金・無課金、いろんな楽しみ方ができます。
私の場合は、3ヵ月に一回10,000ほど課金します。
ギャンブルやお酒、たばこをしないのですが、山にお金が消えていくのでw

で、香川の友人「Yさん」、姫路の友人「Eさん」としますw

まず向かったのは、うどん屋さん!やはり香川ですからね!これを食わないと始まらない!!!
Yさんのおすすめのうどん屋さんで2玉いただきました!私は釜玉w
(゜д゜)ウマーかったとですw

うどん屋さんでたくさん話をした後に、そのまま「金毘羅宮」へ!!!
さぁ、いざ「ジャックと豆の木」へ!!!(´Д`)ハァ

違う違うwちゃんと「金毘羅宮」へ登りましたよwおっさん3人でw
私はやはり山登りをしているので、大した事なかったのですが、後の二人が・・・┐(´д`)┌ヤレヤレw

これ読んだら怒られそうwwwwww

無事金毘羅宮にも登り、次は「銭型公園」へw
ここでお土産に「観音寺饅頭」をゲットwこれがおいしいのよねw

展望台から寛永通貨の形をした砂場を眺め、夕日にも感激wおっさん3人でwwwww

で、ホテルにチェックインして、ちょっと休憩してからYさんの友人がされている焼肉屋さんへ!!!

ってことでかんぱーいwwwww

Yさんは運転手なのでウーロン、Eさんは生大、私は梅サワーw

はい、梅サワー三口でダメでしたwwww
しかし、Eさんが2合徳利で冷をwwwwww

兄弟の契りのため、2杯いただきましたwwww

話もめっちゃ盛り上がり、笑いの絶えない時間w
Eさん、階段で疲れたのか、楽しすぎてテンションも高く、酔いが早く来てしまいました^^;
和牛づくしの焼肉でしたが、Eさんはベロンベロンwあかん酔い方をしちゃいましてねw

まぁ、ここから先は省略wwwwwwwwww

なんとかホテルまでたどり着き、Yさんともここで別れ、私も就寝w

翌日は気持ちよく目が覚めたのですが、Eさんも何とか起きれた感じでw
朝食はちょっとゆっくりめに食べて、10時にはホテルを出発w

与島に寄って帰るプランだったのですが、Eさん。

「ラーメン食いたいな、尾道行っちゃう?www」

喜んでwwwwww

ってことで、尾道にラーメン食べに行ってきましたw
尾道では特になにもなく、本当にラーメンを食べて帰っただけw

最初から最後まで運転をしてくれたEさんに感謝です!

私は、帰りに須磨の友人のお店に立ち寄り、お土産を渡すついでに夜ご飯をw
女将が採ってきた自家製のもずくwう(゜д゜)ウマーかたとですw

結局家に着いたのは午前1時くらいかなw

楽しい旅でしたw次はだれに会いに行こうかなw

うどん


金毘羅宮1


金毘羅宮2


金毘羅宮3


金毘羅宮4


金毘羅宮5


銭型公園


乾杯


瀬戸大橋


尾道ラーメン


須磨
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さて、今回は愛宕山です!

2016年04月07日 23時03分22秒 | Weblog
どーもー(* ´艸`)クスクス

3月に入ってから暇な日が多かったんですけどね、なかなかパソコンの前に座れず(´;ω;`)
帰って着替えてベッドイン(* ´艸`)クスクス

ベッドで待ってくれている人がいるわけでもないんですけどね😢

まぁ、そんな話はさておき・・・

3月の末に、久しぶりに登山部のメンバーで登ってきました!
今回は京都の「愛宕山」。

何度か登っている山ですね。この山は何気にたくさんルートがあるんですよね。

詳しくは、写真を見てくださいね♡

で、今回は久しぶりに山に登るメンバーもいたので、少しでも山の要素を楽しんでいただきたかったので
ちょっとハード?そーでもないかな(* ´艸`)クスクス

スタートは清滝のバス停、これは鉄板(* ´艸`)

月輪寺から登るルート、または表参道から登るルートが定番なんですが、
面白みに欠けるので、「梨ノ木谷」から「愛宕神社」を目指すルートで登ります。

清滝 → 梨木大神 → サカサマ峠(首なし地蔵) → 愛宕神社 → 月輪寺 → 清滝

のルートで、参考タイムは下山まで4時間ですが、ゆっくりのんびり6時間くらいで。

途中まではひたすら林道が続くのですが、梨木大神を超えるといきなり登山道になります。
といっても、ある程度の舗装はされてるんですよね^^;

ロープをくぐって、ここからはガレ場が続きます。峠まではずっと急登です。
ガレ場を過ぎると今度は岩場が登場します。沢も渡ります。

振り向けば、京都の街並みが一望できるので、心にもゆとりができます(*´▽`*)

清滝から2時間半くらいをかけてサカサマ峠の首なし地蔵に到着です。

ここから愛宕神社までは、気持ちのいい尾根歩きが続きます。登ってきたご褒美ですね。
めっちゃ気持ちいいんですよ^^

さぁ、後は階段を上ってお参りですね。
ここで記念撮影、顔を隠してありますが、みんないい顔でしたよ(*´▽`*)

思い思いにお祈りを済ませ、さぁ、ランチタイムです(* ´艸`)クスクス

中華屋さんの方がいるので、なんと、具てんこ盛り男飯おにぎりと、肉まんいただきました(*´▽`*)

まぁ、女性ばかりですので、出てくるのはおやつばかりwwwww

ハチ坊は、とりあえずあおさ入りのイセエビ汁を作りました。好評でした(* ´艸`)
企画、引率、お昼はいつも部長の私がヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


天気は良かったのですが、下界とは8度くらい温度差があるのでね。ちょっと寒く感じたかな。

おやつをたべるために粉末でゆずちゃを作ります(* ´艸`)

おなかもいっぱい、気持ちもいっぱい、になったところで、さぁ!温泉目指しますよ!!

下山は月輪寺のルートからです。

分岐がいろいろあるのですが、まぁ、無難に通常のルートで。
どこから降りても、到着の場所は一緒なんですよw

下山後は、阪急嵐山駅前の「風風の湯」。

ほっこり(〃▽〃)ポッ

みんなとはここで解散して、ハチ坊はそのまま須磨の知り合いのお店へ。

いい登山になりました。

翌日は、藤原岳にフクジュソウを求めて登る予定にしてたのですが、夜中にお店を出発して
草津のSAで仮眠してたんですね。たぶん3時くらいかな。

起きたら9時だった(´;ω;`)ウッ…

あきらめて家に帰りましたw

17時に別件で予定があったので、仕方なかったんですよね。

まぁ、有意義な休みでしたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

次は京都御所にちょっと出かけてまいりまう!

中辺路はいつになるのかって?




そのうちね(´;ω;`)





















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

い、忙しいじゃないか(´;ω;`)ウッ…

2016年03月21日 16時49分43秒 | Weblog
はい、どーもーw

3月ですね、春休み入りましたね。
レストランから見えるミモザも早くも緑になりつつあります。

桜も5日も早い開花だとか・・・
朝晩、寒かったり、日中がやたらと暑かったり、体調崩していませんか?

ハチ坊は、なぜか忙しいwwww
職場では、暇な時でもなぜか忙しい、なぜ(* ´艸`)クスクス
忙しいときは、人がいなすぎて忙しい(* ´艸`)クスクス

今月はまさかの公休買取wまっ、来月は遠出するので、残業代を稼がないとね(〃艸〃)ムフッ
1月、2月の給料、ほぼ支払いで消えましたw
どうやって残業代をつけてやろうか、日々研究中w


さて、先日ですが再びサイクリングを楽しんで、い、いや、ゴホゴホ・・・
今回も半分仕事ですよ((´∀`))ケラケラ

船に乗り遅れてしまったため、車に自転車を載せて目的の漁港へw
チェーンの油がシートに着いてしまい真っ黒に・・

ヽ(`Д´)ノプンプン

で、和具漁港をスタートします。
今回は、志摩半島(さきしま半島)を、約1週するルートです。


11:00 「パールブリッジ」

11:30 「爪切不動尊」

11:45 「石仏」

12:05 「御座白浜海水浴場」

12:45 「あづり浜海岸」

13:15 「広の浜公園」

13:40 「麦崎灯台」「麦崎神社」

14:30 「和具漁港」


こんな感じかな。

あくまで目安です。サイクリングマップは、ホテルでも配布してますし、今は鵜方駅でも週末限定で
自転車の貸し出しもしてるみたいです。サミットも近づいてきて、アクティビティにもかなり力を
入れてきてる感じですね(* ´艸`)クスクス

伊勢志摩、と聞いてまずは伊勢には神宮がありますし、志摩には?賢島には?

みたいな(* ´艸`)クスクス




行った順番に写真を載せておきますね(* ´艸`)クスクス

それと、寄せ植えをしていた花壇があるのですが、そこに廃棄予定の土から一輪の花が!
元気よく咲いてましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

太陽を浴び、海を眺め、風を感じ、空に抱かれ、鳥の囀りをBGMに♪

贅沢なお昼時ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

































コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

予定を変更しますね^^;;

2016年03月02日 22時42分34秒 | Weblog
どーもー、ハチ坊です(* ´艸`)クスクス

次の更新で中辺路を書き込むつもりでしたが、編集が間に合わず(´;ω;`)ウッ…
今回は、別の話題で勘弁してください(m´・ω・`)m ゴメン…
昇進試験の勉強や各種資料作成により、通常の業務以外で多忙なんです(´;ω;`)ウッ…

今、ハチ坊は新プランを仲間たちと作成中でして、それに向けて会議を繰り返しております。
もうすぐプレゼンを行うために、今回はデータ集めということで休みを利用してサイクリング!!

次の新プランは「アクティヴィティ」をメインに考えておりまして、リニュアールしたテニスコートや
ホテルで所有しているMTBを使って、志摩を巡ってもらおう!というのがコンセプト。

志摩半島は、すでに別の方がデータを集めておりましたので、今回ハチ坊は「浜島」へ。

休みの日に半分仕事のサイクリングへ(*´▽`*)

賢島からいきなり渡船です((´∀`*))ヶラヶラ
乗船料と運搬料きっちり取られます;;

御座を経由して浜島へ。こんな場所で降ろされるのか・・・という場所で下船。
下の画像が、賢島の乗り場。



ちなみに、賢島から浜島へは1日3本しかありませんので。。。少な!!!!

まず向かうは、大矢浜海岸!
ここは、6月に「イセエビ祭り」が開催されます。いろんな団体が「じゃこっぺ音頭」を踊りながら
浜島の町を歩きます。そのゴールがここになります。最後は花火が上がります。
ちなみに、左上の画像が浜島の乗降場(* ´艸`)クスクス



で、そのまま自転車を走らせて、向かうのは「ビン玉ロード」。
夜は明かりが灯るので、ちょっとロマンチック(⋈◍>◡<◍)。✧♡
でも寒い(* ´艸`)クスクス



次に向かうのは「ツバスの鐘」。

みなさん、「ツバス」ってご存知ですか?

「ツバス」とは・・・

関東 - モジャコ(稚魚)→ワカシ(35cm以下)→イナダ(35-60cm)→ワラサ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)
北陸 - コゾクラ、コズクラ、ツバイソ(35cm以下)→フクラギ(35-60cm)→ガンド、ガンドブリ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)
関西 - モジャコ(稚魚)→ワカナ(兵庫県瀬戸内海側)→ツバス、ヤズ(40cm以下)→ハマチ(40-60cm)→メジロ(60-80cm)→ブリ(80cm以上)
南四国 - モジャコ(稚魚)→ワカナゴ(35cm以下)→ハマチ(30-40cm)→メジロ(40-60cm)→オオイオ(60-70cm)→スズイナ(70-80cm)→ブリ(80cm以上)

ブリなんですね。この鐘を鳴らすと出世するとか・・・今の私に必要ですね(* ´艸`)クスクス



次に向かうのは「南張海浜公園」。南張のメロンは有名ですよね。
上から見ると、ブルーが映えます。夏場はサーファーがたくさん集まり、めっちゃ賑やかになる海岸ですね。



で、ここで火事の放送がありまして、海岸からも煙が登るのが見えました。
浜島市街へ戻ると消防車や救急車が。現場を横に見ながら浜島市街と戻りました。

本来なら、檜山路へと向かうのですが、特に見るものもないのでそのままお昼ご飯を(* ´艸`)クスクス

「ヨット」に行こうと思ったのですが、「プリンス」へ。
ここのてこね寿司は海鮮が盛りだくさんなんです。



で、おなかがいっぱいになったところで、浜島町内のパワースポット?へ(* ´艸`)クスクス

はなかけ恵比寿。はなをもがれても笑ってますね。なんだ、ただのMか。
周辺の神社を回り、最後は矢取島へ。

「怪物を退治した彦火火出見命(ヒコホホデミノミコト)と龍宮から来た豊玉姫命が出会った島を「宿島」(やどりじま)と呼んだという伝承に由来するという。

『日本書紀』の豊玉姫命伝説と同様に彦火火出見命は出産直後の豊玉姫命を見てしまう。正体が龍と知られてしまった豊玉姫命は子を残して龍宮へ帰ってしまったが、わが子への矢文を豊玉姫命がこの島へ届けたので矢取島と呼ばれるようになったともいう」

ウィキ便利ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪



しかし!ここで食べないといけないのが「カツオバーガー」です!!!!
浜島に住んでから3年!まだ食べてない!!!!

ポスターからしてすごく期待してしますよね!!!!

その時の画像がこれだ・・・



おわかりいただけただろうか・・・・・

ペラペラやんけー!!!ヽ(`Д´)ノプンプン

まっ、一度食べてみてくださいね(〃▽〃)

そのまま御座まで行こうと思ったのですが、昼から風が強く断念しました。
しかいケツが痛い(´;ω;`)ウッ…

お風呂で体を温めて帰宅しました。

いやー、浜島も実際に走ってみると知らないところがたくさんありますね。
みなさんも、今住んでる場所を散策してみるのもいいかもしれませんね。
「地図遊び」というやつですね。

自分だけの地図ができるのも楽しいですよ^^

でわまた(@^^)/~~~






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の初登山(*´▽`*)

2016年02月21日 00時44分28秒 | Weblog
おはこんばんにちわ(*´艸`*)

さて、2月14日のお昼から19日のお昼までメンテナンス休館のため実家に帰省しおりました。
14日はお昼までの勤務だったので、夜はスタッフだけで新年会を開催(〃艸〃)ムフッ
よく使うお好み焼き屋さんで、予算オーバー(* ´艸`)クスクス
9人で一人5,000円とか((´∀`))ケラケラどんだけ飲んでるねん(´Д`)ハァ…
実家に帰る予定のハチ坊はウーロン茶で( ノД`)シクシク…

解散してからは、片道4時間の運転・・・しんどー(´;ω;`)ウッ…
まぁ、実家での過ごし方は特に考えていなかったのですが、

15日は昼から買い物、夜は親父と温泉、でひきこもるw

16日は、朝から友人と金剛山へ!今年初の登山!しかもいい感じに樹氷、積雪、景色、よかったっす!
金剛山は4回目かな、縦走2回と、雪山3回、あ5回かw
ルートは千早本道から山頂広場、ちはや園地で昼食、下山は伏見峠から。

ちなっみに、昼食は「ハチ坊特性豆乳ごま鍋」!冬山は鍋でしょう!!!!

まぁド定番のルートですが、楽しめましたw
帰りは、河内長野の温泉でほっこり(〃▽〃)ポッ
夜ご飯は、須磨にある知り合いが経営している居酒屋へw
ここでも山仲間と合流して、閉店まで歓談w
実家に戻り就寝(つ∀-)zzzzzz

17日のお昼はおかんと弟と3人でうどんを食べに(*´艸`*)
買い物をしてから、夜は親父と弟と3人で温泉に(〃▽〃)ポッ

で、そのまま弟とカラオケw

まぁ、久しぶりのカラオケだったので、二人で大盛り上がりw
自然とアニソンへ流れていくという・・・兄弟で何やってるのか((´∀`))ケラケラ

18日は、ゲームオブウォーで知り合った方と夕食。
焼肉屋さんで、めっちゃ楽しい時間を過ごせましたw
次は四国、関東を目指します(* ´艸`)クスクス

オフ会は、ネットとリアルのギャップを楽しむのですが、イメージそのままの方もいれば
男キャラが女性だったり、女キャラが男性だったり、おっさんかなと思っていたら学生さんだったりwその逆もw
まぁ、ほんまに楽しいんですw今

解散してから、そのまま自宅に帰ってきました。
かなり充実した連休になりました。

一緒に遊んでくれた、付き合ってくれた方々に感謝です(人''▽`)ありがとう☆

なんかまとまりのない文章になりましたが、次回は去年の12月に行った、熊野古道中辺路道中記を(* ´艸`)クスクス
お楽しみに!


画像は、金剛山に登った時の写真ですw


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこからネタを出していけば・・・・

2016年02月02日 23時45分54秒 | Weblog
こんばんわ(((o(*゜▽゜*)o)))

さて、再開したもののどこから書いていけばいいのか( ノД`)シクシク…

とりあえず、ハチ坊はまだ三重県のホテルで働いておりますw

放置が長すぎたので、どれだけの方が覗いていただけるのかわかりませんが

頑張って更新していきたいと思います!(`・ω・´)!


うーん、放置の間に登った山でも載せてみようかなw

興味なかったらごめんなさいね(m´・ω・`)m

前回の伊吹山以降です。


~2014年~


高見山(6月)、大峯モジキ谷(6月)、大峯八経ケ岳・弥山(6月)、鞍馬山(7月)、比叡山(8月)

奇絶峡~高尾山(8月)、局ケ岳(10月)、須磨アルプス(10月)、六甲山(10月)、愛宕山(11月)

大文字山(11月)、熊野古道高野山町石道(11月)、鎌ケ岳~御在所岳(11月)、朝熊岳(12月)、

綿向山(12月)、金勝アルプス(12月)、熊野古道小辺路果無峠超え(12月)


~2015年~ 


観音峰(1月)、金剛山(1月)、高見山(2月)、三峰山(2月)、藤原岳(3月)、吉野山(4月)

蓬莱山(4月)、仙ケ岳(5月)、大和葛城山(5月)、熊野古道伊勢路八鬼山超え(5月)、大普賢岳(6月)

山上ケ岳~稲村ケ岳(6月)、大峯八経ケ岳・弥山(7月)、御在所岳本谷ルート(8月)、尾瀬・至仏山(9月)

宝剣ケ岳~木曽駒ケ岳(10月)、竜ケ岳(11月)、愛宕山(11月)、熊野古道中辺路滝尻王子~本宮(12月)


~2016年~

GOW・・・


まぁ、こんな感じですかね。

ほとんどが近郊の低い山ばかりや、毎年登ってる山もありますがなかなか遠征となると^^;;

今年はまだ登れていないので、2月に高見山か三峰山へ樹氷を見に登ろうかと考えております(*´▽`*)

2月の中旬には、金剛山を定番ルートで登る、ではなく歩く感じになるのかなw

ロープウェイは使いませんよ!!!もっちろん!!!


写真が今回ないのですが、まとめれたら番外編画像という感じで、過去に登った山の画像も更新できたらと

思います。


独り言ですが・・・

仕事に関しては、まぁ、ぼちぼちですかねw例の会議でバタバタはしておりますがw

プライベートは、充実してるんかなぁ?引き続き彼女募集中です✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

できればアウトドアとか山に興味を持ってくれるような人・・・後はGOWを理解してくれる人・・

あっ、誰も聞いてないよね(;^_^A アセアセ・・・


まっ、こんな感じで再開しますw


これからもよろしく!!!!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再開(((o(*゜▽゜*)o)))

2016年01月23日 02時23分38秒 | Weblog
また、始めます!

最近は、フェイスブックやラインが主流になり、ブログまで手が回りませんw

疎遠になっている方とも、もう一度繋がりたいと思い、再開することにしました!

とりあえず元気ですw

今もまだ、三重の賢島で働いています。

できるだけ更新がんまるので、よろしくお願いしますです(〃艸〃)

でわ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登山部の初イベント「伊吹山」

2014年07月06日 22時08分33秒 | Weblog
今日は6日、日曜日。
予約も少なく、18時には帰宅。

早く上がれたので、登山部の近況とブログを更新しようとしたら・・・・

ちょwwwwwドリームマッチやんwwwwwwwww
やばい、見なあかん!wwwwwwww

という事で、がっつり21時まで笑いっぱなしでしたwwww

さて、ブログを更新しようとしたら・・・

ちょwwwwレミーのおいしいレストランやんwwwwwwwwwwww
やばい、見なあかん!wwwwwwwww

さすがディズニーですよねw業界のタブーを感動に変えてしまうのですから^^

まぁ、飲食の話題になっちゃうと、かなり熱くなってしまうので、ここでは話しませんw
僕はただのメートル。評論家じゃないのでね^^b

でも、僕の信念としては

「料理はゲストのテーブルで完成される。最後の仕上げの調味料は俺たちだ!」

です^^



さて、この間登って来た「八経ケ岳」にて、大雨のため携帯が半水没状態になり、ホームボタンも使えなくなり、
ホーム画面に戻るためには、一度電源を落とさないといけない、って状態の俺のアイフォンw

修理に出すまでもつのか、それとも逝ってしまうのか・・・・・




さてさて、6月4日ですが、登山部発足させてからの初のイベントを開催!
イベント名は、


「春の伊吹山 お花と戯れるトレッキング&温泉でしょでしょ!」

日時:2014年6月4日(水) 雨天時は交流会に変えますw

時間:9時30分 (16時までには下山したいです)

集合:近江長浜駅

行程:上野登山口 → 3合目 → 5合目 → 六合目避難小屋 → 8合目 → 山頂


ですw


まぁ、往復登山ですね。

私は前日に、小野アルプスを縦走しておりまして、そのまま伊吹山近くの宿泊施設へ向かいました。
チェックインを済まし、部屋の鍵を開けようとしたら・・・・

「おしどりの間」


・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


一人ですけどwwwwwwwwwwwwwwww
相手いませんけどwwwwwwwwwwwwwwww
嫌がらせですかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

僕を受け入れてくれる彼女募集中ですよwwwwwwwwwwwwww

写真を載せようと思ったのですが、本名が載ってるので、あえて掲載はなしでw
(まぁ、過去に出してますが^^;;;)

こんな感じの部屋です。



1泊4200円だったかなぁ。

で、翌日の荷物がこれw



これを50Lザックに詰め込み、1合目から登ります。

この日はしっかりと睡眠。

翌日、宿泊先からの伊吹山です。




この時点で、もうすでに山頂にはガスが・・・・

朝の天気予想がこれ。



と、いうわけで、近江長岡駅で皆と待ち合わせw
残念ながら、お一人体調不良で参加できず。
その方が作る「おとこめし」これがまた美味いんですよw

では、皆さんも一緒に登りましょう。
今回はさりげなくハードですよ。



これ大事ですね。



おし!いざ、クライムオン!



こんな砂利道がちょっと続きます。
途中、モグラの干物なども^^;;





これでも、それなりに急なんですよねw



はい、ここが1合目です。
ここから本番です。
っこの時点で、ちょっと息が上がってたのは内緒w



この先に見えてるののが・・ってガスばっかやんwwwwww
今からこの中に突入してまいります!



途中、後ろを振り返り一枚w



はい2合目。





ここでも後ろを振り返り2枚w

あの下の小屋が1合目になります。








1枚目 オカトラノオ?
2枚目 キジムシロ?
3枚目 セツブンソウ?

すいません。花の名前、ちゃんと調べられてません(泣



続きます。







1枚目 アヤメ?
2枚目 ヤマエンゴサク?
3枚目 カラマツソウ?

すいません。誰か教えてエロい人wwwwww



本来なら、ここから山頂がはっきりと見えるのですが、やはりガスです・・・・
ここからは、常にこの山頂を見ながら登って行きます。









ふふふ、まだ4合目ですよ・・ハァハァ。

この頃には、私はすでにへばっておりまして、もう一人の男子ちザックを交互に背負って登山中です。
情けない・・・



これは、?



はい、5合目・・・山頂のガスがどんどんひどくなっていきます・・・









見えてるのが、6合目にある山小屋です。
一応、5合目にもイスとテーブルが置いてあり、3合目でも東屋が設置されております。



はい、6合目到着w
ここでみんなでバナナを頬張りますw
女子がバナナを!!!!・・・・ハァハァww。


「見せられません」


バシっ!バキっ!ドゴっ!



俺氏「・・・・あ、川だ、川が見えるよー、うふふ・・・・ガフ!」



俺氏以外「さて、行きましょうかw」




男子曰く、ニホンタンポポじゃね?wってことですw





はっ!岩を割るオトコ!!!!!!!!





はーいwガスの中を突き進んでいきますよー!





うぅ、ここにきてガレ場かよ・・




よし!8合目!





ラストスパートです!!!!!!





着いたー!!!!!!





はい!ものすごいガスwwwww
2m先が見えないwwww

しかも、この時点で風速15Mありますwwwww
暴風の中、山頂で写真撮影^^;;;
風が強すぎて、すぐそこにあった一等三角点を探すことが出来ず、山小屋へ避難^^;;
女子は風とガスで髪の毛が、風呂上り状態。

う、うm、濡れ髪の女子ってやっぱりいいねwwwwwwwwwwwww

やばw今日は変態色出しすぎだわwwwwww

お昼は、琵琶湖を眺めながらお座敷を広げて、みんあで食べる予定でしたが
山小屋の中をお借りして昼食。
ここで登山バッジも購入。

これ以上ひどくなってもいけないので、さっっと食事を済まし下山。

6合目の山小屋にて、美男子の二人wwwwwwwwwwwwww



あ、ちなみに彼も僕も顔出しはOKなんでwwwww

3合目の東屋で、大文字山以降作ってなかった「もっちピザ」を作らせていただきました。



これが完成w



ま、まぁ、見た目は・・・・いいじゃないですか!!!www
みなさんおいしいとおっしゃってくださいましたw


みなさん、お疲れ様でした!

下山後は、近くの温泉でほっこりw
帰りのご飯は、米原駅近くのラーメン屋さんでおつかれ会w

かなりの悪天候で、悔いも残りましたがまぁ、成功だったんじゃないでしょうかw

ここもリベンジしないといけませんね!

帰りの温泉で飲んだコーヒー牛乳w



さて、次は美男子二人で登った「高見山」の話題です!

お楽しみに!!!












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小野アルプス縦走!

2014年06月18日 00時57分46秒 | Weblog
はい、だんだんまたまた溜まってまいりました^^;;;;;;

まぁ、いつもの愚痴?文句?批判?いや!叱咤激励だよ!


我がタイガースの株主総会、やはり言われてましたね。
まぁ、いいタイミングで2軍に落としましたが・・・・名指しこそされなかったものの
不良債権扱い確定ですよね。
まぁ、ファンの言いたい事を株主がぶつけてくれてはいましたけど。
いわれて当然ですわな。

ほとんどがコーチの迷采配で負とるねん。
選手からぜんぜん信用されてへんのとちゃうか。
そら、ファンがこんだけ応援してくれても選手の士気は上がってこんわな。

監督の器ではなかった。ただそれだけで片付くでしょう。

フロントも負○さんも、さっさと首洗ったらどうですねん。
往生際が悪いんとちゃいまっか。

一部だけかもしれまへんが、うんざりですわ。
今年の秋が楽しみですわ。

まぁ、そこそこ勝ってくれたらそれで今年はいいですわ。

たのんまっせ。

あ、これ叱咤激励なんでw

ワールドカップも始まりましたね^^
あまりサッカーは見ないんですが(眠くなるw)、こんな時は興味がなくても日本代表を応援しちゃいますよね^^
「にわか」の典型ではありますが、やはり「日本代表」日の丸を背負って戦う人たちを応援しないと!
選評とかは、あまり詳しくないのでしませんよ^^;

「がんばれ!日本!」




さて、ここからが本題でございます。

伊吹山登山の前日に、登山部メンバーと「小野アルプス」を縦走してまいりました!
天気は曇り空。そして遅刻・・

ごめんよー、パッキング作業に時間がかかってしまったのだ・・
35Lザックでパッキングしていたのですが、前日の夜には収まっていたのに
当日の朝、仕込んだ食材を入れる為に、取り出していたんですが・・・・

入らんwwwwwwちょwwwwww時間wwwwwww

やばいw

で、結局、伊吹山で使う予定だった55Lザックに詰めなおし;;
1時間のロス・・・

はい、加古川駅で待たせちゃいました^^;ごめんなさい。

で、そこからこの日の登山口となる「白雲谷温泉 ゆぴか」へ向かいます。

俺「帰りは、ここで汗を流そうぜ」
の「いいですねー、w」

で、到着します。

俺「・・・・・」
の「・・・・・」


看板「6月3日、4日、5日、休みます!ドン!!」


二人「ええええええええええええええええええええええええええええ」

と、いきなりテンション下がりMAX;;

肩を落としながら登山口へ・・・・

さぁ、みなさんクライムオン・・・・・




ここが登山口です。



距離じゃなくて、歩数で書かれてます。まぁ、数える余裕はなかったんですけどねw
いきなり登りがきちゃうんで^^;





で、すぐに「高山」に到着。



こんな景色w





日光峠。せっかく登ったのに・・・・こんなルートの繰り返しです・・



で、マムシ注意看板wwwwぜんぜん危険度が伝わってこないいですけどwwww
「やられた」ってwwww事後かいwwwwww



で、「前山」に到着。



NTTの鉄塔でございます。





うん、マムシ出てきてもおかしくないよねwwwトカゲはたくさんいましたw



で、「愛宕山」に到着。とりあえず、ここまでは順調?

しかし、異変に気づき始めてはいたのですが、あえて何も言わず、次に進みます。



の「あ、百合やんw」
俺「癒されるーw」



で、すぐに「安場山」

簡単に進んではいますが、ここまでにかなり「やばい」状態になっております。







お、いい苔w苔部長殿に送らねばw



はい、「アザメ峠」



これまだ真ん中なんですよね^^;

このころには、自分のザックに体力を奪われている事をようやく認めました^^;
普段のトレーニングなどで、体力や脚力など鍛えてはいたつもりでしたが、ぜんぜんだめでしたね^^;
はぁ、情けないなぁ、と思いながら進みます;;
の氏は全然元気ですw



はい、「総山」・・はぁはぁはぁ



はい、百合です。 はぁはぁはぁ



よっ!ほっ!





はい、「アンテナ山」・・そのままやんけー!



「総山」を見つめます。





この向うには、明石海峡大橋、淡路島が見えてるのですが・・・・

で、進みます。







はい、「惣山」に到着です。

この日は、ここから少し離れた展望デッキ下で昼食です。

シャリバテしまくっております・・





小野見富士。小野市街が確かに見渡せました。



到着w

この日のランチは・・



はい、これで何を想像しますか?

正解はこれです!



じゃーん、「なんちゃってロコモコドン!」

はい、ポーチドエッグ失敗しております。何か?

で、の氏が持ってきてくれた食後のデザートww



うまーいw

お腹も気分もいっぱいになったところで下ります・・・はぁ。







この先だ、」もうちょい!!



どーん!!!!!!!!!ここを登りますw
小野アルプスの最大の目玉ですよ!
この為に!ここまでやってきたのだ!!!!

で、の氏が後ろだったのですが、撮影で何度も止まる私に業を煮やして、「先に行くでー!」と。
すいません^^;

で、登りきった景色がこれです。



ここを登って来ました。



こんな感じ。



これが展望台から、この岩場をみた画像です。
結構急でしょww



はい「紅山」到着ですw



こんな景色。

書き込みポストがあったので、一言書いていただきました。



参上してやったぜ!はぁはぁ、やっぱり疲れてますwwwww

で、下山。





帰りは、アスファルトの道を1時間かけてゆぴかまで戻ります。
途中、雨が降り出しますが、レインコートを出すほどでもなく、雨女、雨男の組み合わせでしたが
何とか乗り切りましたw

途中、熟成した「クワの実」を発見wこれ、ちゃんと水分補給になるんですよw
もし見かけたら、一度食べてみてくださいw何気においしいよw



これねw黒いのが熟してるのでw



はい、無事到着wお疲れ様でした!

この後は、少し車を走らせ、神戸に神戸に住んでいたときに、週一くらいで通ってた「すずらんの湯」でほっこりw

の氏を元町で降ろして解散です。

私はそのまま伊吹山近くの、この日の宿泊場所へ。

いやー、自分の非力さを痛感した縦走でしたね。
の氏には申し訳なかった^^;

ま、次の伊吹山でもヘタレっぷりを発揮するのですがwwwwww

まぁ、それは次回にw

じゃ、また!



登山日 :2014年6月3日(火) 

天気  :曇り後雨

メンバー:ハチ坊、の氏

開始時間:10:30

下山時間:16:30

合計距離:12km

登山ルート

白雲谷温泉ゆぴか駐車場 ⇒ 高山(127.1m) ⇒ 日光峠 ⇒ 前山(138.5m) ⇒ 愛宕山(154.2m) ⇒ 安場山(156.6m)

⇒ アザメ峠 ⇒ 総山(168.4m) ⇒ アンテナ山(171.6m)⇒ 惣山(198.9m) ⇒ 展望デッキ(昼食) ⇒ 岩倉峠

⇒ 紅山(182.8m) ⇒ 健康の道 ⇒ 白雲谷温泉ゆぴか駐車場
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1泊2日登山のたび、2日目!

2014年06月11日 14時46分56秒 | Weblog
珍しく短期間で更新ですよ!
だから雨なのかー!
久しぶりに釣りに行こうと思ったのに;;

バカヤロー!

で、することがないので、今まで登ってきた山を、1冊のノートに記録していく作業を行っております。
山の名前、標高、登山日時、距離、時間、ルート、備考などなどw
結構楽しいですよw

後は、次はどんな山メシを作ろうかとか、もっとおしゃれなウェアがほしいな、とか
次はこの釣竿が欲しいなとか、こんあテント、寝袋、望遠鏡とかとか・・・


キリがねぜぜえぜ!

まぁ、一通りはそろえてるんですけどねw
はぁ、お金が貯まらないわけだよなー;;

と、いいますか、6月15日に友人が三重に遊びに来てくれますw
宿泊はもちろん、私が勤めているホテル!これ鉄板ね!!!!

日曜日ですが、あまりにも暇すぎるため、偶然にも休みになったので三重をご案内しようかと。
詳細は、また報告出来ると思いますwこのブログを二人とも見てくれてるのでw

それでは、登山2日目スタートです。

5月29日は「曽爾高原から倶留尊山」を登ってきました!
前日は、大台ケ原から車をかっとばし、名張のビジネスホテルへ。
次に日の準備をしてから、この日はさっと就寝。

翌日は朝をしっかりといただいていざ出発。

曽爾高原の駐車場に行く前に、知ってる人しか知らない登山バッジを購入w
さて、どこに売ってるか見つけれるかなw

天気も快晴、大台ケ原に続いて登山日和!しかし、無風だw暑い@@;;


まぁ、さくさくっと登りましょう!いざ、クライムオン!



まずはお亀池を周遊します。



どうですか、この気持ちのいいまでの緑w
ダンボールのソリで滑りたくなsるでしょw
でも、、かなり深いのでおすすめしませんwそれに立ち入り禁止だからーwww



いきなり急な階段が出てまいります。ちょっと息切れ寸前。マジで階段苦手なんですよね^^;
大山は登れないかもねぇ^^;;



で、ここkで分岐に着きます。





これが見渡せます。それがこの下の画像です。



わかりづらいですよね^^;;
まぁ、景色だけでも楽しんでくださいw







♪野に咲く~、花のようーぅにぃー♪



うんうん、絶景かな^^v



いきなり岩場wでも低いんですwww







岩場を登ってからの景色ですよ。気持ちいぃぃっぃっぃw

で、進みます。









ほい、二つ目の分岐です。
実はこの曽爾高原。たくさんの登山ルートがありまして、私が進んでいるのは王道ルートなんです。
いつかは全部のルートで攻めてみたいですねw

そのまま山頂へ向かいます。







無風ですが、木陰が気持ちいぃw



はい、ここで番小屋があります。ここで入山料500円を払います。



ほい、二本ボソ到着です!



上が倶留尊山を二本ボソから見た景色ですよw
今からあそこまで登ります!





二本ボソの景色を楽しんでいただけましたか?
では、山頂を目指しましょう!



うへ、ここ入るのか・・・きっとトト○がいるんだよ!



いませんでした;;



再び木陰wしかし、このあたりから、大バエと」子バエが襲ってきます;;





お、ちょっと休憩しなさいよwという合図ですなw



うん、いい苔具合。メンバーに苔好きがいるので、さっそく送っておきましたw





もうちょい!!!ガンバガンバ!



よし、もうちょういだ!







んんんんんんん?????


あれ、まだなんか、まだなのか!!!!!!!






はい、到着wwおつかれさまです!

ふー、汗だくですよ;;

さて、昼食の用意ですねw
この日は「そばめし」です!!!

材料はこれねw



で、完成がこれw



倶留尊山山頂から、二本ボソと三峰山かな?を眺めながら、がっつく!!!!

ちょっと時間があったので、ベンチをキャンバスにして、枯葉や落ち葉でアートを作ってみましたw



どうですか?どうでうすか?

まっ、自己満足ですけどね!

後は下山するのみです。
まぁ、往復登山ですので、下山の画像はございませんw

帰りは、「お亀の湯」でまたーりwww





風呂上りは柚子キャンディー!

さて、帰りますか。

次は「小野アルプス」縦走を更新予定です!!

お楽しみに!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれから1ヶ月・・・・

2014年06月09日 18時25分34秒 | Weblog
こんにちわわ@@;
1ヶ月ぶりですね・・・

ここからいいわけ↓

まぁ、特にネタがなく、仕事場での愚痴を書いても仕方ないので、普段から何かを探してはいるのですが、
部屋と職場の行き帰りだけでは、おもしろみもなく、時事ネタを書いてもいいのですが、
かなり偏った思考を持ち、しかもどちらか言うと、ライトウィングなので^^;
ネタが入れば更新しますので^^;;;;;;;;;;

ここまで言い訳↑


しかーし!おいタイガース!何やっとんじゃ!ボケェ!!!!!!
初戦10連敗ってなんやねん!!後ろに竜が近づいてきよるやんけ!
ファンからしてみれば、選手の起用方法や継投の失敗、逆転負け、一番許せん負け方がかりしやがって!
どっかの監督みたいに腹くくって辞めてもええんとちゃうか!コーチ陣を大静粛してみんかい!クソが!!
フロントも何しとんねん!早ぅ決断せんかい!ドアホが!!

と、心の底から思う今日この頃、まぁ、シーズンが終わるまでは我慢なんですかねぇ^^;
ファンは自分勝手ですから、でも、いつまでファンを我慢させておくんですかっと。
僕と同じ考え方の人っておるんかなぁ。

大量リードしててもあっさり逆転負け、勝てた試合もほぼ逆転負け、あぁ、どうせ今日もアカンのやろなぁ、って
思ってたら、ホンマにアカンやんけー!!!!!!って。

有料ラジオを聴きながら、何度肩を落としたか・・・・・

何とかしてほしいもんですね^^;

しかし、阪神ファンはやめれん!←超自分勝手w


さて、ここからはやっぱり登山の話になりますw

FACEBOOKでも更新しましたが、この1ヶ月の間で4回の登山を行っております。

5月28日 大台ケ原
5月29日 曽爾高原、倶留尊山
6月3日  小野アルプス
6月4日  伊吹山

ですので、4回に分けて登山報告をいたします。

まず、始めの山は「大台ケ原」
去年の秋にも登った山ですね。実は、報告しておりませんが、これで3回目なんですw
2回目は日出ケ岳山頂だけしか登ってなかったのでw

で、この日の登山は、気の合う仲間と私も含めて4人での登山でした。
3人とも女性ですよ!!!むっはー!!!!!うらやましいでしょでしょwww

そんなわけで、東大台コースを今回は逆の「シオカラ谷」から山頂を目指すルートです!

この日も天気は快晴!ほどよい風が吹きぬけ絶好の登山日和!
さぁ、太陽と青空、山のやさしい風を感じてください。
よし、いざ、クライムオンw

まずはこのビジターセンターが起点となります。





シオカラ谷へと向かう登山道。ここはまだ平坦です。
前回はこの逆から戻り、自分の体力のなさを経験した登山道ですw



自然を感じますね。



さぁ、こんな感じの下りが続きます。



はい、シオカラ谷の吊橋が見えて来ましたね。




ここでマイナスイオンをたくさん吸収wちょっと休憩w

さぁ、木漏れ日の登山道を今度は登りましょう。








ずんずんずんずんずんずんずんずうんずうんzぬzん



んんん



じゃーんwシャクナゲのトンネルですよw
今の時期だけの、登山者を癒してくれる瞬間ですね。
ここをくぐる女子3人、絵になってましたよwむっはー!

写真では暗いですが、ほんとうあモット明るかったんです^^;すいませんw

で、ここからは前回の大台ケ原でも写真を載せているので、ちょっと省略w
あの鎖を超えて見える景色・・・・



どーんw春の「大蛇」ですw

ここで皆と記念撮影w

顔を出してあるので、掲載できませんwごめんなさいw

大台ケ原の大パノラマを堪能した後は、牛石ケ原へと向かいます。
ここからは、日を遮る木々達がなくなるので、女子にはちょっと大変な登山道です。





ここでちょっと学習タイムw
しかし、暑さで断念・・・そくささと進みますw







うーんw最高wwwwなんて気持ちがいいんだろう!ほら、山に行きたくなったでしょw




はい、これが「牛石」ですね。形が似てる?うん似てることにしようw
この下には、悪い妖怪たちが封じ込められているそうです。石に触れると大雨が降る、なんて言い伝えもあるそうです。
ロマンですよね!



で、なぜか神武天皇像です。これも言い伝えなんですが、昔々に神武天皇がこの道を、九州へ遠征に行く時に通った道、だそうです。
しかし、いかちぃ顔したおっさんですなw

そのまま進んでいきます。








んんんんんんwww鹿wwwwwwwwwwwwwww

お尻の白いフサフサがwwwwww
でもこれって、警戒してるんですよね、確か。
集団で逃げる鹿は、はぐれると食べられちゃいますからね。俺の後ろについてこい!だそうですw
このお尻の白いのがはっきりしてる時は、めちゃめちゃ警戒してるそうです。
でもこんな可愛い鹿でも、山にしてみたら害獣なんですよね。なんか複雑です;;

で、そんな鹿たちに癒され進みます、







うーんwwwみなさんw山の空気を感じてますかーw



ここは動物たちの水飲み場なんですよw前日まで振り続いた雨のおかげで、水溜りになってましたw
前は何もなかったんですけどねwよく見ると、いろんな動物たちの足跡が残ってるですよw

さぁ、進みましょう。





この向うに、熊野灘が見えてるんですが、写真ではちょっと見にくいですかね^^;

正木ケ原から正木峠をずんずん進みます。









ふー、なかなかこたえるぜよ。





この階段を登ってきましたw

そして、




お疲れ様です。日出ケ岳一等三角点(標高1694.9M)三重県最高峰です。

ここでお待ちかねの昼食ですw
女子3人からは、「ご飯まだー?」「あかん、おなか空いたー」と、すいません。ここまで我慢させちゃいました^^;

で、私はここで山メシを作りました。

本で紹介されていた山メシです。



これが材料です。出来上がったのがこれw



「ダブルチキンラーメン」ですw手前のおにぎりは、漫画「岳」でも出てくる「オトコメシ」です!
参加メンバーのお姉さんが作ってくれてたんです!おいしくいただきました!

で、山頂からの景色を楽しみましょうw







大峰山脈の山々が見渡せます。大峯奥駈道のピークが連なっておりますねw
いつか制覇したいです、はい。

お腹も気分もいっぱいになったところで下山開始ですw





で、帰りは4人で温泉ですw登山=温泉!これ鉄板!!



まさしく秘湯でした@@;本当にたどり着くのだろうかと思いながら運転してました。
対向車来たら避けれないような道でしたからね^^;

残念ながら混浴ではありませんでした・・・・。



ちゃんとバッジも購入w

そして、この登山で素敵な女子3人からプレゼントをいただきました!



じゃーんw山Tです!ありがとうー><

翌日はこれを着て登山です。



登山日 :2014年5月28日(水) 

天気  :快晴

メンバー:4人

開始時間:9:30

下山時間:15:30

合計距離:10km

登山ルート

大台ケ原ビジターセンター → シオカラ谷 → 大蛇 → 牛石ケ原 → 正木ケ原 → 正木嶺

→ 日出ケ岳山頂(昼食) → 大台ケ原ビジターセンター


日本一の降水量を誇る大台ケ原だが、この日は晴れ女が3名もいたので快晴!
ちょっと遅めのスタートだったが、みんなのペースもいい感じだったので
比較的にスムーズな登山となった。

じゃ、次は曽爾高原編で!お楽しみに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加