マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

冬戻り-1℃、快晴のもと、春を告げるミモザ、ユキヤナギも緑に萌え、ツルバラも始動

2017-03-08 10:27:27 | マルガリータの庭から:3月
昨日からの予報で身構えてはいたが、本当にマイナスの寒い朝だった。
寒いが空はすっきりと青く冴えわたって、いまは陽射しもたっぷりであたたかい。
庭も日ごとに春の予感にあふれて、

・「春を告げる花」ミモザ・アカシア(デクレンス)の濃い黄色が朝陽に映えてまぶしい。
 先日、花付き2m超をミズホで手に入れたもので、
  花がない季節、しだれ梅と競うようにめだって、圧倒的な存在感☆




 ・ユキヤナギも緑に萌えて




 ・アジサイの芽、堂々と、


・大型つるばらもいよいよノビノビと、
 ・<ロココ> 
  

 ・<ジュリア>
 

 

 ・<モッコウバラ>
 

 ・ポールズ・ヒマラヤンムスク
 

 

 ・<アメリカ> <フロリダ>
 

・フロッカスも白が開花準備、黄色も元気印、




・ローズマリーの紫には冬からずっと癒されている;


・満開のクリスマスローズにあたる朝日


・バケツに張った氷に映る青空☆とエニシダの鉢
 



<MEMO>ミモザアカシア
ミモザは、広義ではマメ科アカシア属の常緑樹のことで、「ミモザ」の名はフランス語に由来する。
ところがフランスでミモザと呼ばれるのは、フサアカシアのことで、
ミモザアカシアといえばアカシア・デクレンスを指す、銀葉アカシアとかもあるし、混同してしまう…

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <山の映画> 「モンブランの... | トップ | <庭の映画>「マンスフィー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。