マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

'17 スロープからオリーブ・サークルへ;シークレット・パフューム ダム・ド・シュノンソー ソレイユ・ヴァルティカル ブライダル・ティアラ 

2017-05-20 15:22:24 | 今日のバラ
オリーブ・サークルに向かう4本の道の<その2>
スロープから飛び石伝いにオリーブへショート・カット、と行きたいところだけれど、
細い道で両サイドから、顔をひっかかれ、服を引っ張られで、今の時期は迂回したほうが賢明(笑)
 人が来ないとみるとあっという間に下草がはびこって雑草天国、昨日もどくだみ退治に汗をかいた。

超大型に育った<ダム・ドゥ・シュノンソー>のおかげで<デルバール独り勝ち>の雰囲気だったが、
~デルバールの旺盛な太い枝を持て余して、細いしなやかなバラの人気が復活しているという話もある、
ここにきて向かい合った<シークレット・パヒューム>がついに満開、
やや遅咲きで今か今かと待ち望み、ダム・ド・シュノンソーに開花では後れをとったが今は背の高さと<ミステリアス>な花色、芳香でむしろ優勢で、
「すべてお見通しで植えたのよ~」と軽口も叩きたくなる5月後半、バラも後半入りです。



奥;<ダム・ドゥ・シュノンソー>(左)と<シークレット・パヒューム>(右)がとおせんぼ。


上から;


左手には;
・<トットちゃん>

・<ツル・サハラ> タグは<ペレニアル・ブルー>、当方もツルの植え場所間違いで{ダブル・ミス}。




・<ブライダル・ティアラ> 白さで注目度抜群


・<ダム・ドゥ・シュノンソー> デルバールの優等生






右手には;
・<ラブリーメイアン>

・<ソレイユ・ヴァルティカル> デルバール




・<シークレット・パヒューム> 2009 米 JP








・<宇部小町>:スタンダード
 せっかくのスタンダードも頭しか見えない。

・<ボニー>
 

・<ツル・ウララ>




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '17 玄関からオリーブサークルへ;フレ... | トップ |  '17門前からオリーブサークルへ;ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。