マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

'17 園芸小屋を飾るバラ;アンジェラ ダニーハーン アルテミス ニューイマジン フラウカールドルシュキ ビブラ・マリエ グリーンローズ

2017-05-17 21:39:33 | 今日のバラ
園芸小屋マルガリータ のまわりのバラたちは地植えと鉢でみごとに対照的だ。
地植え4種;
屋根にかかる<不二(フラウ・カール・ドルシュキ)>と南側面を飾る<アンジェラ>は古株らしい安定感で、貫録さえ出てきた。
<ダニー・ハーン>(ギョー)は枝が一本だけ伸びて伸びて鉢で持て余して、
 ついに<アンジェラ>の下に今年地植えした。地植えにしてからいよいよ元気☆
奥の<グリーン・ローズ>は「目立たずともわが道を行く」で手間いらず、
はてはいつ開花したかわからないほどの地味さかげん。いつ植えたかも、、、

対する後発の鉢植え3種<アルテミス> <ビブラ・マリエ!> <ニュー・イマジン>は、
背の高い素焼き鉢で独立と風通しと陽射しを確保、あか抜けた品種ぞろい。



・<フラウ・カール・ドルシュキ>(不二)




・<アンジェラ>




・<ダニー・ハーン>




・<グリーン・ローズ> 


・<アルテミス>
 2009 独タンタウ 半ツル1.8m やや小ぶりの花6dm クリーム白 カップ咲き
オールドローズの魅力と現代バラの葉の美しさ、黒星病、うどんこ病に特に強い




・<ビブラ・マリエ!>
 2010 仏メイアン 半直立 1,6m 四季咲き大輪 オフホワイト 丸弁抱咲
 マンゴー、グァバ、ライチのフルーティな香り 濃い緑色で厚みのある照葉が美しい



・<ニューイマジン> 
  2013 仏ドリュー シュラブ 1.2~1.5m
  咲き始めはほんほり紫がかった赤と白のしぼり、開くと刻々と紫色を帯びてゆく
  花付きよい、房咲き、希少品種、プランター向き 強香


 





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '17 注目の外花壇③ 東南角コーナ... | トップ | '17 円型花壇のバラ ラ・フランス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。