マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

絶景・上高地 大正池~穂高橋~河童橋 西穂~ジャンダルム~奥穂~岳沢小屋までくっきり

2016-11-05 21:10:18 | 中部・北陸 名古屋 赤倉 金沢 上高地
妙高・赤倉から上高地入りした。
上高地帝国ホテルにチェックイン、
冬季クローズを5日後の10日に控えた最後の土曜日、最後の1室だった。



2時から4時まで、ホテル最寄りの穂高・田代橋から河童橋まで、
梓川に沿って、西穂高岳、奥穂高岳を真正面に見ながら、空気が甘く美味しい。
沢渡からのタクシーの運転手も、ホテルマンも、
「こんなに暖かく、こんなに山がよく見えるのはめったにない…」と絶句気味、
心底からうれしそう、声も弾んで、いい大人がはしゃぎきっている(笑)
 
カメラをどこに向けても絵になる。
<大正池>
<カラマツの黄葉>がまだ残っていた、
 次の雪や雨ですべて一瞬に消え去るのだから、なんという幸運☆
 最盛期は10日前、10月25日くらいだったという。
 今年の遅い黄葉、紅葉には、地元もヤキモキしたという。


大正池から<焼岳>を臨んで、  碧い水面にため息


<穂高橋から>


<中の瀬園地脇から河童橋方向へ> 




<西穂高、奥穂高がより近づいてくる>


<山頂もくっきり> 西穂~ジャンダルム~奥穂


さらに寄せて; <ジャンダルム>


その右;≪奥穂高岳 山頂≫ PanasonicLUMIXで、じつに4台目です。


吊尾根から下方に眼を凝らすと、≪岳沢小屋≫まで見えた。




<河童橋付近は相変わらずの人出、
 英語に中国語も飛び交って、外人グループは声だかでおしゃべりなのでめだつ。>


うしろを振り返ると、陽が落ちてきている;あと30分か、さすがに冷えてきた~










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤倉観光ホテルからの日の出 妙... | トップ | 上高地帝国ホテルの<夜> マ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中部・北陸 名古屋 赤倉 金沢 上高地」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。