マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

'17 南フェンスの一季ツル~フェンス越しの庭;原種 ツル・サマースノー アッシュ・ウエンズデイ 

2017-05-17 16:58:23 | 今日のバラ
今年の南側道路のフェンスは、<モンスター・原種ロサ>の枝数を少なくしたらその分、<ツル・サマースノー>が伸びて、
小ぶりで可憐な白花がフェンスを覆っている。長~い花期でも邪魔にならない。
<原種ロサ>はやっと今日開花したところ、盛大な花穂をあげて蜂を誘いながら春バラの終焉を見とどけることだろう。
一番左の<アッシュウェンズデイ>、シルバー・グレーの不思議な色はファンも多く、南フェンスの主役だったのに、
主枝を癌腫で失い、優れものアーチをスパニッシュ・ビューティーに譲り、今年はさえない。
来年は新しい株にするか、移動して養生するか、バックアップ枝を作っておきたい。

この3種はすべて一季咲きなので、後ろ側からクレマチス、<ゴールド・バニー>、<四季咲きオールドローズ>を植えたが、元気がない。
~前面に立ちあがる塀で、風通し悪くジメジメ、暗い冬場と手入れもままならず、<庭の主・巨大アマガエル様>の出没地なんです。
 ところでアマガエル様は冬眠からお目覚めになられたかな?

<南フェンス>;西側から




<南フェンス>;東側から


<原種・ロサ> 今日開花


<ツル・サマースノー>




<アッシュウェンズデイ>




塀のカット部分から庭をのぞくと、園芸小屋、円形花壇、水栓、パーゴラと色彩豊かな満開のバラ風景が広がって見えた。
人の庭をうかがうような<のぞき>はバラ最盛期の高揚感からにちがいないが、
いずれにしろ新鮮で愉快、カメラを突っ込んで撮ってみた。(笑)









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '17 注目の外花壇② カーディナル・... | トップ | '17 注目の外花壇③ 東南角コーナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。