マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

'17 ER;ウィンチェスターキャセードラル  ザ・レディー・オブ・ザ・レイク  シスター・エリザベス  ウィリアム・モリス

2017-05-13 11:38:23 | 今日のバラ
今日は朝から晩まで雨予報だが、いっとき雨が止んだのでさっそく庭を見てまわった。
満開近いイングリッシュ・ローズが上品に清廉に浮かび上がると、雨空も明転するよう、

◎温室前の大株3種
 <ウィンチェスターキャセードラル>
  マルガリータのイングリッシュローズ第1号、メアリーローズの枝変わり種、強健、返り咲き
  ☆9世紀の首都であったイギリス南部の都市にある大聖堂から  






 <ザ・レディー・オブ・ザ・レイク>
 2014年のあたらしいER、長尺からマルガリータの庭で2年目だが、成長著しい。
 今年はひときわ背も伸びて、





 <シスターエリザベス>
 '10'3月に購入、もう7年目の古株で年々大きくなる。秋も良く咲く、
 甘くスパイシーな香り、横張り性
  ☆バラを愛した南ウェールズ、ホワイトランドの修道女にちなむ。








 

◎円形花壇
 <ウィリアム・モリス>
  あるいは<アブラハム・ダービー>か?
  というのも<ウィリアム・モリス>は遅咲きで5月の今の時期から咲き始めるはず、
  もっとも、<ウィリアム・モリス>は<アブラハム・ダービー>の交配種だから親子でよく似ている
 
 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« '17 フラウ・カール・ドルシュキ(フジ 不... | トップ | '17 しだれる白八重モッコウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。