マルガリータのつぶやき

フォトジェニックな「趣味の記録」:マルガリータの庭、国内海外の旅、グルメ、美術・音楽・映画、自分勝手流読書、etc

庭の冬仕事は棚卸と断舎利から(Ⅰ);ER

2016-11-02 19:47:54 | 今日のバラ
寒いですね~ 師走の寒さとか、
園芸小屋マルガリータの屋根では、<フラウ・カール・ドルシュキ>の3番花が元気に空高く;
もはや、手が届かず、見上げるのみです。


<シューベルバーグ>も、ふくよかに大輪咲き


<グリーン・アイス>の小輪も、寒いと冴えます;


急に寒くなって、冬剪定に向けて総点検を始めました。
苗の断舎利も同時に、
まず、イングリッシュローズを棚卸のノリで、メモッてまわりました。

<ブッシュタイプA1> 大輪系 冬剪定は樹高の2分の1に
・ジュビリー・セレブレーション


<ブッシュタイプA2> 小~中輪系 冬剪定は3分の1を切り、枝数を多く残す
・シスター・エリザベス
・レディ・エマ・ハミルトン
・グラミス・キャッスル

<シュラブB1> 自然樹形で楽しむ
・ジュード・ジ・オブスキュア
・コテージ・ローズ

<シュラブB2>自然樹形でも、小型のシュラブでも
・ジャネット
・アブラハム・ダービー?
・ウィンチェスター・キャシードラル (メアリー・ローズの枝変わり)

<クライミング・タイプ>
・キャスリン・モーレー
・クラウン・プリンセス・マルガリータ
・ウィリアム・モリス
・グラハム・トーマス?
・ザ・レディ・オブ・ザ・レイク



≪MEMO≫
・ザ・レディ・オブ・ザ・レイク
 The lady of the lake.品種名
 系統ER/CL.性質四季咲き中輪.花期四季咲き.花径5cmほど.芳香中香.樹形ツル性.樹高3~3.5m. 金色に輝くおしべを持つブラッシュピンクの可愛らしい半八重の花が鈴なりに
◎ザ・レディ・オブ・ザ・レイクとは、アーサー王物語に登場する伝説の島、アヴァロンの守護者「湖の乙女」とのことです。
2014年、David Austin












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マルガリータの庭の秋バラ模様(Ⅲ... | トップ | 谷津バラ園の秋バラは外せな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のバラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。