古民家ギャラリーうした・Pカフェ便り

古民家ギャラリーうしたと隣のPカフェで催している作品展、販売しているマフラーetc、日々の発見!を紹介していきます。

怪しい来客簿     色川武大

2016-10-17 10:29:38 | 小説の紹介
№177



文春文庫。


読むほどに色川氏は本当の意味の平和主義者


であり、人間に価値を見出した人なのだ、と


感じる。無名の婆さんからボクサーまで、こ



こで取り上げられる人たちはどこか影があり、



ひと癖ある人たちばかりである。いわゆる人



間臭く、泥臭いひとたち。そこに人間の価値


を見る色川氏は人間というものに優しい人で


あると思える。ナルコレプシーという病いな


どで心身はボロボロになりながら、描き切っ


た世界は、どこよりも魅惑的で、ドキドキす


る場所であるようだ。


(2016  10・9㈰ 1:49)
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽文カフェ風景! | トップ | ポエトリー     希木崎完 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。