琢ちゃんの部屋

古今東西の名言・箴言を上げ、それらを解説し日常の生活の役に立つようにする。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸福とは

2016-10-25 06:45:21 | 日記

幸福になりたいのなら、まず、人を喜ばせることか
らはじめたまえ。
ブリオール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 幸福とは、なんだろうか。今日の言葉から類推
すると、幸福とは、自分が喜ぶことなのではないだ
ろうか。そう思うが、どうだろう。だから、この言葉
では、自分が幸福になりたいのならば、まずは、他
人を喜ばせ、その次に自分もその他人から喜ばせ
てもらおうと言っているような気がする。まあ、随分
と功利主義的な匂いがするが、まずは、自分とその
周りの皆がうれしい状況を作るところから、幸福が生
まれるのだろうと思う。

 私たちは、ともすると自分が先で、他人が後と言う
感覚に陥り易い。大病院で診察を待っている時なども、
少しでも早く自分が呼ばれたいと思うし、順番待ちのタ
クシー乗り場では、あわよくば自分を優先的に乗せて
くれるタクシーはないものかと願っていたりする。ふと
気がつくと、自分のことが優先されていることが多い。
しかし、そうではいけないのだと今日の言葉は教えて
くれる。

 なぜならば、幸せは複数形だからだ。誰かとともに幸
せなのだ。自分とともに他人も幸せなのだ。あの人とと
もに自分も幸せなのだ。

 だからこそ、まずは、他人に喜ばれる人間になろう。他
人に迎合することではなく、他人を幸せに出来る人間を目
指そう。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸福かどうかは自分が決めること | トップ | 運命を爆発させる »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。