べんきょうなせん(='ω')

べんきょうは論理で考えるトレーニング
熊本県山鹿市中高大学受験の "あすく" です

巧言令色、少なし仁

2017年05月11日 | 私事・未分類
ブラックモンブラン置いてなか…

ブラックモンブランは、アイスミルクにピーナッツのクランチチョコをコーティングしたアイスバーです。佐賀県の竹下製菓の製品で九州と中国地方で主に販売されています。九州ではコンビニもスーパーも小さな駄菓子屋でも定番中の定番。くじ付きで子どもも大人にも大人気。九州人なら名前を出しただけでわかるでしょう。それが関東では置いてなか。寂しかよ…


いまボクは神奈川県川崎市に住んでいます。川崎でも郊外の住宅地、昔から住んでいる地主さんや地元の工場などで働くひととその家族、それから小さな子どもがいる若い家族が多い街です。最初に驚いたのは自転車率が高っ。熊本はクルマ社会ですから自転車は目立ちません。これは駐車場代で違うんだろうなー。さらにベビーシートを前後に着けたママチャリが多数走り回っていること。都心へも交通の便が良く通勤通学に便利で、待機児童問題があまりないからと聞きます。工業で発展してきた川崎市ですが、近年工場の多くが移転し跡地に団地や住宅が増えています。多くの地方で目にしてる事態がまるで夢のよう。ここにいると「少子化ってなに?」な気分です。わたしのアパートの前が小学校への通学路で向かいは児童公園ですから放課後や土日祝日はとても賑やか。下校する小学生集団を見ると昭和の小学校周辺が再現されたみたいです。電車は一日中うるさいけれど和(なご)みます


うわさに違(たが)わず、ひとの関わりが希薄です。JRと東急の乗り継ぎ駅で気分が悪くり、ひとり隅っこで冷や汗たらしながらうつむいてました。行き交(か)うたくさんのひとのなか誰にも干渉されません。まあ休めば治ると踏んでいたのですが、その間わたしの気分は「東京砂漠」。東京じゃありませんけどね。これが熊本では見知らぬ人からも声かけられまくるのですよ。おせっかいで干渉過剰、でも気分が落ち込んでると心強くも感じます。都会で暮らすって、それなりのタフさもいるんだなあと思います。引き換えに平均年収は高くなりますが格差もハッキリ見えて怖いくらい(塾を含めた習い事率もずいぶん高そうです)。自分からアピールをすれば手は差し伸べられますから不親切とか冷たいとはちょっと違う。自分で選択ができないひとには辛いとこかも知れません。ボクは少々居心地が悪いな

都会と田舎、どちらが自分に合うのか自分で選ぶしかないんでしょうね。もし、あなたが高い年収やなにかの夢を実現したいなら戦略も要ります(相応の実力も)。良く調べ相談もして決めましょうか。いろいろ言われそうでイヤだ?、反対ぐらいされて説得するところまで他所(よそ)でもやっていける気力です。10代の地方のニンゲンがテレビで見た憧れからでは決めらんないね

人生はそんな選択の積み重ねです。あなたができることをやって選択をすれば、その選択が結果的に間違いであったとしても、納得は得(え)られるはずだよ


引っ越しをしたら気付くかも知れません。気付いたら自分のセカイが広がるかも知れません

ガリガリ君は全国共通でしたよ。流石(藤田)


音楽ホールってスゴいな

ボクは納得いきません|統計って役に立つ?


巧言令色、少なし仁(こうげんれいしょく、すくなしじん)

>【巧言令色鮮し仁の解説】(故事ことわざ辞典・パソコン向け

>【注釈】「巧言」とは、口先巧みに言葉をあやつること。
「令色」とは、人にへつらうような愛想のよい顔つきのこと。
「鮮し」は「少なし」と同意だが、原典に沿えば「鮮し」と書く。
「仁」とは、他人を思いやる心を元にして自己を完成させる、最高の徳のこと。
『論語・学而』『論語・陽貨』にみられる言葉。(ここまで引用)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三年寝太郎、女子高生 | トップ | 被災地にリアルな日常は続い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私事・未分類」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。