Casa d´ Angela

日常あれこれ。気まぐれ更新中。

誰にも相談できず

2017-05-31 | モブログ
輸血して性格が変わるって聞くけど、臓器移植なんてしたらね。 私の身体は、殴られ、蹴飛ばされ、内出血、アザだらけ。 こんな生活、終わりにしたいな。 自分の病気のことでもキツイのに、面倒見切れない。 こんな所に買いても、何の解決にもならないんだけど。 疲れたなぁ。 もう終わりにしたいかも。 . . . 本文を読む
コメント

そして半年

2017-05-13 | モブログ
術後、無事に半年を迎えることが出来ました。 感染症もなく、再入院になることもなく、何とか・・・ 関係者の皆様、ありがとうございました。 その後、色々と変わりました。 薬の副作用で髪の毛が抜ける、うつ症状あり、食欲不振(野菜が食べたい病発症)、体重が増えずガリガリ。 でも、歩くのはメチャクチャ速い。 これ、体重が増えれば筋肉になり、更に体力がつくと思うけれど、今のところ願い叶わず。 最近、メンタ . . . 本文を読む
コメント

その後

2017-01-08 | モブログ
移植を受け2ヶ月。 順調に身体も快復に向かっている。 当初、手術ミス?と思われる出来事もありドキドキしたこともあった。 術後2日目に、出血しているところがあるとのことで、再度、開腹手術。 その後は順調。 退院した後に、胆嚢がないことを本人から聞かされ、「えっ?」 無くても大丈夫とは言え、後付も多く疑問も残る。 取り敢えず、更に体調管理をしながら、元気になることを祈る。 . . . 本文を読む
コメント

初・葉加瀬太郎さん

2016-10-23 | モブログ
10月16日のことになりますが。 初・葉加瀬太郎さんのコンサート。 神奈川県民ホールでした。 久しぶりに、息子と。 第一部で、人生の中で、一番の贅沢感を味わう。 「生・葉加瀬太郎さんだ!」と大興奮。 大草原のイメージのチェリスト・柏木広樹さんも、いらっしゃった。 渋くダンディなギタリスト・鳥山雄司さんも。 二部は、バイオリン教室(?)もあり、観客の中から一人選ばれ、葉加瀬太郎さん指導のもとバ . . . 本文を読む
コメント

2016年

2016-01-01 | モブログ
明けまして おめでとうございます。 本年も よろしくお願いいたします。 申年だから 今年こそは梅干しを漬けたい!と思っています。 . . . 本文を読む
コメント

カード収集

2015-12-05 | モブログ
最近の収集壁。 それは、オラクルカード。 気になったことがある時に、一枚引いては、心の迷いの助け舟を。 今回、買ったのは「日本の妖怪カード」 意外でしょ。 優しい色合いが、気に入りました。 妖怪も、怖くない。 でも、このカードは助け舟というより、観賞用です。 . . . 本文を読む
コメント

自由が丘・グリーンフラスコにて

2015-06-21 | モブログ
心理占星学研究家・岡本翔子先生の講座に参加してきました。 とても明るくて、素敵な先生で、大好きかも。 何だろう? 強く包まれる感じがして、その上、安心感があるというか。 今日は、占星術の基本的なお話。 独学の壁が、少しだけ取っ払えた感じ。 やっぱり、専門の先生のお話は聞きに行くべきだね。 そして、本とムーンブックにサインをいただきました。 ムーンブックには「貴女に沢山の幸せが . . . 本文を読む
コメント

あれから4年

2015-03-11 | モブログ
あの日は、外回りから帰り支店で事務処理中だった。 窓側を向き座っていた私は、向かいのビルの壁が落ちていく様子が目に入った。 大きな揺れ、ただ事ではない、そう思った。 あの光景、揺れが、いまだ脳裏に焼きついている。 そして建物の外へ出ると、大勢の人が不安そうな顔で立っていた。 本部からの指示を待ち、歩いて帰宅。 電車は動いていない。 バスは満員で乗れない。 その頃、ステロイドの副作用で杖を使って歩 . . . 本文を読む
コメント

井筒俊彦 生誕100年記念トークセッション

2014-11-08 | モブログ
慶応大学・三田キャンパスに行って来ました。 占星術家の鏡リュウジさんが登壇されるということで、行ってみたわけです。 学生時代、心理学や哲学の授業は大っ嫌いで、ほぼ睡眠時間だった私。 興味深く拝聴できました。 寝ませんでしたよ! 心理学や哲学は、自分の歩んできた人生、歩んでいる人生の中に、何気に混在しているんだなぁって感じました。 心理学や哲学という言葉で括ってしまうと、宗教チックで敬遠されがち . . . 本文を読む
コメント

出逢い

2014-03-23 | モブログ
昨年の8月から、通勤経路が変わった。 その頃から、見かける男性。 当初、それほど印象のなかったはずの男性。 私も環境が変わり、周りが見えていなかった、気持ちに余裕がなかったというのもあるけれど。 ただ、ここ2~3ヶ月、周りが見えるようになり、車内でも読書が出来る余裕も出て来た。 フッとした瞬間、ここ2~3ヶ月の間に、男性に対する気持ちが膨らんできていることに気が付いた。 通勤が、とても楽しみ . . . 本文を読む
コメント