拓栄建設株式会社 社長のブログ

大田区の建築会社社長が感じた事・お役立ち情報、雑学・趣味である釣りの釣果・ペットのチワワの成長記録など
ご報告します。

松茸狩り不作・・・・兄弟対決には勝ったものの(-_-;)

2016-10-11 08:27:54 | 日記
             私の収穫・・・貴重な4本の松茸

東京都大田区で拓栄建設の社長やってます

平成28年10月9日 長野県に有る父親の実家の山で
今年も松茸狩り兄弟対決を行いました。

昨年は、全国的に松茸は豊作で対決会場である山も大豊作!!
にも関わらず・・・弟に大差で敗北を喫しました。

今年こそは!と期待を胸に現場に向かう途中の道沿いには
・・・雑キノコがニョキニョキ(^o^)期待度↑↑

ベースキャンプとなる場所で集合時間などを打ち合わせて
・・・勝負開始

松茸以外のキノコが沢山有って目が落ち着きません。きょろきょろ・・

2時間後に頭が見えている松茸を2本GET!
その30分後・・・落ち葉の不自然なふくらみの中に
大きめの松茸を2本同時にGET

この見えていない松茸を手探りで取れた時が最高の瞬間!!

しかし、そこまで・・・合計4本で体力の限界を迎えて・・
負けを覚悟でベースキャンプ地へ

すでに弟が祝杯中??・・・恐る恐る結果を聞くと・・0本収穫なし(^_^)/

参加者合計5人⇒松茸収穫総数=12本で終了

リベンジだけは達成しましたが・・・

今年は、松茸が不作?か時期がずれているか?
松茸狩りで平均10本/1人以内の収穫は今まで記憶に有りませんでしたが
自然相手の勝負なのでこんな事も有ります。

いずれにせよ、今年は例外の年として来年の豊作を祈願し
3ケタでの好勝負を期待して・・・また来年です。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も松茸狩りの兄弟対決・... | トップ | 今年の松茸は不作or生える時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL