岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

闘病日記4/17(月)・・・春の雨

2017-04-17 16:32:30 | 俳句



今日も元気です。リハビリのペダル踏みの様子です。

朝食は、温かくて美味しいパンがでます。副菜の炒り卵や蒸し野菜を挟んでたべています。

この病院の別の階ではインフルエンザがまだ流行っているそうです。
手洗、マスク、嗽、小まめな吸水、清潔に気を付けないといけません。

今日から明日は、抗ヒト胸腺細胞ウサギ免疫グロブニン(免疫細胞のTリンパ球をやつけてくれる)を1日5~6時間かけて点滴するそうです。

朝の自主トレ中に歯科の先生がむし歯の治療に来てくれました。

主治医の先生が来て前処置は順調そうですねと言って頂きました。

拙句です。

①荒起こし終えた田黒し春の雨

今年は、水稲の作付けを減らし、転作をを多くするようにしました。
僅かばかりの水稲の作付け田圃は昨日起こして貰ったので、雨が降っても安心です。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記4/16(日)・・・旧友 | トップ | 闘病日記4/18(火)・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事