岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

闘病日記6/30(金)・・・我が家

2017-06-30 23:09:31 | 俳句

曇り

急な思い立ちで、自宅に帰る事にしました。
昨夜、松江の従兄に迎えに来てもらえないかと急な御願いをしたら、快諾してくれました。
彼は朝の三時頃に起きて四時頃から出発したそうです。
私たちが、ゆっくり朝ごはんを食べている所に七時半頃もうやって来てくれました。

未だ、帰る荷物も満足に揃えていなかったので、それから荷造りをして、九時半頃出発しました。
途中トイレ休憩をし、早めに加西SAで昼食を食べました。

体重が、昨年より25㎏減っています。2LサイズがMサイズになりましたので、着る背広も、カッターもありません。
米子で背広を買い、広瀬のカフェ桜に寄ってから自宅に帰ったら五時前になってしまいました。

従兄は、実に十三時間以上私の為に貴重な時間を使ってくれました。
全く急な思いつきに応えて頂き、御礼の申し上げようもありませんが、お陰で私は、三ヶ月振りのわが家に無事に帰る事が出来ました。
雨もあがり曇り空で、移動には好条件でした。

自宅に帰えろうと思っても、
受診日が月曜、木曜です。
月曜は、受診が終わるのが遅いので、火曜に帰えっても、木曜の早朝受診に備え水曜には兵庫に行っておく必要があります。自宅で一泊するために、前後の諸事を考えると容易いことではありません。

木曜の受診の翌日に帰ればそれでも二泊は出来、月曜の受診に間に合うので、今回帰る事にしました。

未だ、毎週と言う訳にはいかないと思いますし、暑さに向かいますので体調等を重視しながら、イベントや、会議日程等も考慮しながら、徐々に週末には帰る事も出来るようになると思います。

皆様には、まだまだご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

拙句です。

①久方の我が家の畳梅雨最中

先日頂いた鯛は、今夜は煮付けで頂きました。明朝は鯛めしだそうです。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記6/29(木)・・・梅雨空 | トップ | 闘病日記7/1(土)・・・夏例祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL