岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

闘病日記4/29(土)・・・春の靴

2017-04-29 14:52:34 | 俳句


曇り
昭和の日です。

昨日の歩行は11,517歩。食事は完食です。
白血球も順調に上がってきています。

拙句です。

①テープ巻き足指のケア春の靴

松江の病院に居るときに、新しいシューズを履いて歩行をしたら足の指が剥げました。
その時はキズが治るようなテープを張っていましたが、
今は、予めマスキングテープを貼ってから靴を履きます。
すると、キズが出来ない事は勿論だが、靴の中で足の指が自由になり、指を曲げ掻き込む動作も出来るし、その感触がまるでわらじを踏んでいるような刺激の心地良さがあります。
当然血行も良くなるし、指先の感覚も良くなった気がします。
又、外す時にはスルッと取れるので、きれいに拭いてから保湿クリーム塗っておけば万全です。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記4/28(金)・・・赤... | トップ | 闘病日記4/30(日)・・・孫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL