岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

闘病日記3/20(月)・・・合社講

2017-03-20 15:51:59 | 俳句


うす曇り

春分の日、地区の合社講がありました。

拙句です。

①孫連れて花を供えし彼岸かな

②春の講真榊立てて神を待つ

病院の近くのお寺の墓地には沢山の人がお参りに来ています。

妻は裏山で榊を切って来て床間に飾ってくれました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記3/19(日)・・・土筆 | トップ | 闘病日記3/21(火)・・・小糠雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL