岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

闘病日記7/23(日)・・・無花果

2017-07-23 22:59:22 | 俳句
晴れ
今朝もゆっくり起きました。
夜中に排尿に起きる回数が減りました。頻尿が少し良くなって来たように思います。
封筒が足りなくなったので、安来のいないまで買いに行きました。
朝食は、帰りにコンビニ寄ってカレーライス買ってきて味噌汁をいただきました。
今日は、一日中御礼状を作成いました。
昼食は、ご飯、味噌汁、沖ぶりの味醂漬けでした。
夕方に妻は草苅に行き、野菜や無花果を採って帰りました。
無花果は、剪定したところから出た新芽には、秋に実が成ります。
剪定をしないで残した枝には花無花果が梅雨時に成ります。
今年は空梅雨だったので口が割れない美味しそうに熟した無花果が沢山採れました。

明日は受診日なので兵庫に行かなければなりません。
夕食は買ってきた弁当で済ませて、20時頃広瀬を出発しました。

途中、勝央、加西で休憩しブログを書いています。

拙句です。

①無花果の甘さ嗅ぎ付け蜂夢中
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記7/22(土)・・・百日紅 | トップ | 闘病日記7/24(月)・・・空蝉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL