岩田拓郎のほっとTIME

俳句、白血病闘病記、地域活動、趣味の世界、
地域の話題などを綴ります。

闘病日記7/29(土)・・・葡萄

2017-07-29 23:24:35 | 俳句
晴れ

昨夜はぐっすり眠ることが出来ました。

朝食は、パン、オムレツ、味噌汁、茄子とピーマンの味噌焼でした。

午前中は、書類の片付けをしました。
10時頃親戚から夫婦で退院祝いに来て下さいました。鰻と葡萄を頂きました。
又、友人から倉吉の仕事がえりに買って来たと言うメロンを頂きました。これはもう少し熟してから頂きます。

昼食は、具沢山の素麺でした。
デザートに、葡萄を洗って皮を剥いて食べました。

午後は昨日に続き挨拶回りをしました。
皆さんから元気になったことを喜んで頂き大事にするように、又頑張るように励まして頂きました。皆様のご温情に感謝申し上げます。

夕方山佐ダムに行きました。
6時30分からダム祭りがありますが、大勢の人が集まりますので参加は止めることにしました。世話役の役員の皆さんに挨拶をして、券を買っていたので肉や飲み物等を引き換えて帰りました。

夕食は、鰻丼、野菜豚肉炒め、清汁でした。
カロリーオーバーが続いているように思います。

拙句です。

①皮剥いて甘さ滴る葡萄かな

生物は禁止されています。
果物は皮を剥いて食べる物は良いのですが、イチゴや葡萄などは今まで食べずにいましたが、美味しそうなブドウだったので皮を剥いて食べました。とても甘い巨峰でした。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘病日記7/28(金)・・・洋... | トップ | 闘病日記7/30(日)・・・旱 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL