たかしの啄木歌碑礼賛

啄木の歌碑並びにぶらり旅等を掲載いたします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秦野市本町中学校の啄木歌碑

2012-08-17 | 啄木歌碑
神奈川県秦野市富士見町の本町中学校に昭和39年に建立された啄木歌碑があります。秦野までは新宿から小田急急行、小田原行きで1時間10分ほどです。秦野駅から本町中学までは歩くと30分ほどです。バスの利用が良いでしょう。本町中学校の正門から入ると左側に庭園があり、歌碑はそこにあるのだろうと探し ましたが、なかなか見つかりません。小学生の女の子二人も手伝ってくれ、やっと子供たちが見つけてくれました。大きな木の下で、枝が垂れていたので、なかなか見つからなかったし、歌碑の文字もはっきり見えませんでした。 





本町中学校



庭園



啄木歌碑





あたたかき飯を
子に盛り
古飯に湯を
かけたまふ
母の白髪

啄木




この歌は、明治41年啄木歌ノート「暇ナ時」(6月25日)にある。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒滝温泉 | トップ | ユートランド姫神 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

啄木歌碑」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。