Frontier

生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。

フジも・・・

2017年04月21日 | Weblog

5月の声を待たずにフジの花がいっぱい咲いている。

いろいろな種類があるフジだが、発祥の地といわれる大阪福島区野田の"ノダフジ"が有名。

ここ数年、他の植物に目をとられフジの花をほおっていたが、今週初めごろからウォーキングコースで見事に開花し、薄紫色の花を垂れ下げている。
 調べてみると、藤には「優しさ」「恋に酔う」といったロマンティックな花言葉が並ぶという。弦が巻きつく様子から「決して離れない」という意味もあるとのこと。
 長い穂のような花を垂れ下げ咲いている姿に近づいて見ると、花全体から"優美"な雰囲気が漂い、強い花の香りが誘いかけてくる。印象は女性の花?のようだ。

数年前、藤だなのある公園へ行ってみたが開花のタイミングを逸し、残念な結果になったことがあった。
フジの花の開花期は4月下旬から5月初旬。太陽がよく当たる場所では早く開花、早く散ることもあるため、事前確認を行って訪れた方が良いだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田植えの準備 | トップ | 咲き競う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。