Frontier

生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気にチャレンジャー精神を忘れず・・・

白木蓮

2017年03月20日 | Weblog

高さ約7m、いろいろな場所から見ることができる。(クリックで拡大)  

素晴らしい“白”の乱舞? 木全体が白の花びらで覆われ、四方から見ることができる。 

春になると新葉が出る前に、大型で厚みのある白い卵形の花を上向きに咲かせる。あまり長い期間は咲いていないが、今、白木蓮満開の季節だ。

モクレン科の中にある『コブシ』の花は少し遅れて白い花をつける。

上向きにたまご型の花をつけるのが“ハクモクレン”、横向きになっているのは“コブシ”という。

普通、木蓮というのは、“柴木蓮(シモクレン)”のことで、紫色の花をつける。シモクレンもゆっくりと花を開き始めている。 (シモクレン・クリックで拡大を!)

明正寺桜やハクモクレンに目を取られていたら、帰り道に“サクラソウ”の花が鉢植えで満開になっているのを発見した。  春は花・花・花の季節だ。

今降っている雨は、本格的な春の訪れを呼ぶ雨だろう 降り方が優しい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寺の名前がついた桜 | トップ | ツバキあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。