Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

小さい秋はまだ。

2017年07月23日 | Weblog

1週間ぶりに路線バスに乗って、また標高600mほどの所まで“避暑?”を兼ねて行ってみた。

目的は、避暑だけではなく下り坂のウォーキング。

日曜日とあって、県道には県外ナンバーの車や中型から大型のバイクツーリング、自転車のツーリンググループなどが多く、特に上り坂を約20台の大型バイクが爆音を響かせ登って行くのを見かけた。

私はバスの終点から、旧道に入り周辺の木々や花を観察するのが楽しみのひとつ。

平野部のウォークではあまり見かけない“小さい秋”(少し早いだろうか?)の発見がきょうのテーマだった。

いつもの場所より標高が高いだけあって、風が爽やか。鳥の囀りを聴きながら歩く下り坂は足取りも軽い。(写真は栗の実)

5キロほどの距離を約1時間かけて(休憩は少し取ったが・・・)下界に降りてきた。

急に暑く感じる。温度にしてどれくらい違うのだろうか?

避暑を兼ねたウォークだったが、自宅に到着した時には下着は汗だらけ。

夏はエアコンが効いている場所で、高校野球テレビ観戦の避暑が一番安上がりかも?。。。(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の夕焼け・・・ | トップ | 早くも夏バテ気味 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。