Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

10年ぶりV、おめでとう!

2016年10月29日 | Weblog

一足先に冬がやって来る北海道に大きな暖かいプレゼントだ。

北海道日本ハムが、2連敗から4連勝で10年ぶり3度目の日本シリーズ優勝を決めた。

日本ハムは4-4の同点で迎えた8回表、2死から三連打で満塁、中田がストレートの押し出しフォアボールを選んで勝ち越し。投手のバースのタイムリーで点を加え、続くレアードが鮮やかな満塁ホームランで広島を大きく突き放し、"勝ち"を手に入れた。

今週はプロ野球日本シリーズで劇的な試合が多すぎた。(私はどちらかというと広島の応援をしていた)

栗山監督もインタビューで『札幌の試合もどっちに転んでもおかしくない試合だった。今全て終わって勝った実感がない。野球の難しさばかりが心に残ったシリーズだった』。とほっとしたように話していた。正直な監督だなぁ・・・と栗山さんの人間性が表れていて感動した。

今、季節はスポーツの秋、選抜への重要な参考資料となる高校野球、全国高校サッカー選手権出場切符を手に入れる県大会などの試合が目白押しで、試合を見ていては興奮したりしている。

あらためて、日本一になるのは大変なことだ!と痛感した。

よい選手が揃っていても指揮官が、ここぞという時に判断、指令をしないと負けてしまう場合もある。

そういった意味で今シーズンの日本ハムは、素晴らしい選手が揃い、それぞれが大いに活躍した。

今シーズンの広島カープもペナントレースは安定した強さで独走したが、短期決戦では惜しい試合が多かった。この悔しさを、来シーズンに向け、捲土重来を期していただきたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィーン | トップ | W 松山快挙! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。