気まぐれおばんの気まぐれ日記

夫との年金生活の日々・・・・
暮らしでの出来事をテーマを決めずに
”気まぐれ”にアップしていきたいと思います。

梅エキスと梅ジャム・・・やっと完成\(^O^)/バンザーーイ!

2017-06-10 | Weblog

 先日の梅エキス作りの続きです。

自宅の梅を収穫したところちょうど、1キロありました。

今年は収穫が少ないです。多い時は4キロぐらい。自宅のこの梅の木は次男の小学校の卒業式に

もらった苗木を植えたものです。広い庭に植えておけば立派な大木になっているでしょうが我が家は

狭い庭の片隅に植えたものですから小木です。

今日収穫した梅の実を先日のように種を取り出しバーミックスで砕き、

搾りかすで梅ジャムを作ることにしました。

 

 

 ちょうど、数年前の黒糖があるのでそれも使うことにして、ハチミツの残り(200g)、てん菜糖も加えて

800gにしてヒタヒタの水を加えてとりあえず砂糖が解ける程度まで煮ました。  

左側の鍋は梅のしぼり汁。右は黒糖などを入れた梅ジャム(未完成)です。

夜10時ごろから煮詰め始めました。

というのは、我が家は夜10時以降は電気代が安くなる料金体系です。

果たしてどのくらい電気代節約に効果があるかわかりませんが、、、、

梅ジャムは中火で30分ぐらいで完成 冷ましてからジップ付きの袋に入れて冷凍保存しました。

 

3時間かけてやっとここまで煮詰めました。(灰汁取りシートで灰汁を取り除きながら)

あと、1時間くらいかかりそうです。

そして漸く完成しました。もう少し煮詰めた方がよかったかもしれないけど・・・

たっぷり4時間ほど煮詰めました。

 完成したものを冷まして瓶に詰めました。(海苔佃煮の空き瓶を利用)

冷ましている間に鍋などの後片付けをしてビン詰め作業が終わったのが午前2時過ぎでした。

比較のため卵を一緒に移しましたができあがったのはわずかこれだけです。

このうち2個は姉に送りますが。

初めて梅エキスを知り購入した時の高価なことに驚いたものですが自分で作ってみて

納得です。

今年の私にとっての大きなイベントの1つが終わりました。

ちなみに梅エキスの効能は

http://hannnawin.com/2300.html    他にもいろいろなサイトあり。

私はやや便秘気味で秋ごろになると決まって頑固な便秘になり同時に痔の症状が出ていました。

私が梅エキスを知ったのは「がん予防効果」でした。私にとっては『乳がんの転移など再発』が恐怖でしたので

お守り代わりに飲み始めました。

それ以来、便秘症状もなくなりましたので『これはいいわ』と続けている次第です。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイカの皮でキンピラ | トップ | 銀座シックスに行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL