一日の王

「背には嚢、手には杖。一日の王が出発する」尾崎喜八

天山 ……フデリンドウが咲き始め、新緑とミツバツツジが美しい……

2017年05月03日 | 天山・彦岳


GWとは無縁の私。
今日(5月3日)の休みは、
祝日だからということではなく、普通の公休日。
トレーニング(何の?)も兼ねて、天山に登ってきた。

この上宮登山口まで、
実は4時間かけて登ってきた。(笑)
駐車場は車がたくさん。
登山者ではない行楽客も多い。


上宮の池も好い雰囲気。


登山道脇にたくさん咲いているバイカイカリソウを見ながら、


ゆっくり登って行く。


あめ山分岐を過ぎ、
しばらく登って振り返る。
いいね~


天山山頂は、登山者がたくさん。
あまり人を入れずにパチリ。


山頂は人でいっぱいなので、
さっそく稜線散歩。


縦走路は、バイカイカリソウの花盛り。


これだけ多く咲いていると、有難味が薄れる。(笑)


バイカイカリソウとスミレのコラボも簡単に撮れる。


やっとフデリンドウが咲き始めた。


標高の高い天山ならでは。


美しい~


岸岳が見えてきた。


新緑が眩しい。


新緑とミツバツツジのコラボ。


美し過ぎる。


本日、最も美しかったミツバツツジ。
いいね~


新緑のトンネルまで満喫して、引き返した。


では、今日出逢った花々を少しだけ紹介しよう。
ツクシタニギキョウは、
井原山のニリンソウの大群落のように咲いていた。


時間が経つと、美しく開いた。


天山は、ヤマルリソウが案外多い山だ。


美しい~


カンアオイの葉があると、めくりたくなる。(笑)
すると、かなりの確率で、花を見つけることができる。




ヒトリシズカは、もう葉が開き切ってしまった。


すでに終盤。


今年も私を楽しませてくれた。


ありがとう。


ムラサキケマンは群れ咲いていたし、


アケビの花も満開。


ヤマフジも今がピーク。


でも、今は、何と言っても“新緑”が主役。
今日も「一日の王」になれました~
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松本侑子『みすゞと雅輔』 …... | トップ | 映画『無限の住人』……三池崇... »