おじぃの独り言

セミリタイアして第二の人生をエンジョイするおじぃの備忘録です。

モダンで洗練されたプライベート空間『志摩観光ホテルベイスィート』

2017-05-17 05:31:58 | 旅行
『志摩観光ホテルベイスィート』は、全客室がモダンなデザインのスイートルームで2008年(平成20年)10月10日に開業しています。それぞれの客室が良好な眺望を得られるように円弧状の平面構造を採用し広々とした客室で、海を望むバスルームに身を沈め、非日常を愉しむ洋風の造りとなっています。



ホテルのエントランスに入ると至る所にモダンアートのオブジェや照明があり、非日常的な空間を醸し出しています。



フロントの壁やロビーソファもアートスティックです。



エレベーターの手すりには真珠が散り張められており、なんと贅沢でしょうか。



庭にはガーデンプールがあり夏場に楽しめます。



最上階にある『ザ ベイスイート ゲストラウンジ』は、G7首脳たちも英虞湾を眺めながら会議をした場所で、志摩時間を堪能できるラウンジです。



そしてラウンジの外には『屋上庭園』があり、G7首脳たちが眺めた英虞湾の景色は『日本の原風景』と紹介された絶景をパノラマサイズで楽しめます。



こちらにもサミットフォトポイントが記念に残されています。



又、屋上庭園からは『志摩観光ホテルThe Clasic&The Club』や『賢島駅』などもよく見える賢島の絶景スポットであります。



志摩観光ホテルは1つのホテルで和と洋を2倍楽しめれる日本のトップクラスのホテルでした。


ブログランキングに登録中です。ポチッとお願いします。
沖縄 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へにほんブログ村
『三重県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 志摩観光ホテルの原点である... | トップ | 第14回はいさいFESTA2017@川... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL