おじぃの独り言

セミリタイアして第二の人生をエンジョイするおじぃの備忘録です。

レストラン『ラ・メール・ザ・クラシック』の海の幸フランス料理@志摩観光ホテル

2017-05-11 05:35:54 | グルメ
小説『華麗なる一族』の舞台としても知られる』ラ・メール ザ クラシック』のお食事のオンパレードです。




まずは海の幸フランス料理のディナーからです。

一日目



アミューズ



松坂産エスカルゴと三重県産きのこブルゴーニュ風



ホテルの看板メニューとして有名である伊勢海老のクリームスープ、なるほどとうなずく味わいです。



伊勢真鯛のポワレ 鮑添え 伊勢茶のソース



牛フィレ肉のクルート焼き マデラソース



そしてデザート



二日目



アミューズ



海の幸と茄子 レモングラス香る鮑のジュレ 冷製ヴルーテと共に



再び伊勢海老でコンソメスープ



ホタテのソティ サフランリゾット添え



牛フィレ肉ステーキ ボルドレーズソース



デザート




朝食は和洋があります。

洋食はハーフブッフェ ブレックファーストで良い食材と丁寧な料理です。



こちらは選択オーダーのエッグベネクトで最高



そして和食の重ね御膳、朝食にはもったいないくらい凄い種類です。 



こちらウニがのった茶碗蒸しです。



デザートは控えめにご馳走様でした。





ブログランキングに登録中です。ポチッとお願いします。
沖縄 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へにほんブログ村
『三重県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の首脳が堪能したフラン... | トップ | 贅沢な時間を過ごせる『ザ・ク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL