おじぃの独り言

セミリタイアして第二の人生をエンジョイするおじぃの備忘録です。

しまま~い多良間島2016

2016-11-07 05:36:33 | まちま~い
久しぶりに訪れた多良間島の集落や港を歩いてみました。



仲筋集落と塩川集落の中間にある『多良間村役場』は島の中心であり、空港や港に向かう村営バス出発地です。



隣には新しくできた『多良間村コミュニティー施設』があります。



村のショッピングセンターのコープは祭りの日も営業してました。



島にある唯一の信号機は塩川地区の『ピトゥマタ御願所』から『多良間村役場』へ向かう道にあります。



お祭りの期間中は村の至る所で八月踊りの昇りが置かれて盛り上がっていました。



菊の露一升1180円は安い!



多良間島では八月踊り以外にもイベントを企画しており、観光化を急いでいる様です。



真平らな島で唯一の高層物の電波塔が方角の目印になります。



塩川地区から『前泊港』へは近いの足を延ばしてまいました。



お祭り期間中は石垣島からもチャーター便が来ていました。



こちらは宮古島からの定期便のフェリー乗り場です。



『フェリーたらまゆう』は平良港ー多良間間を約2時間で運行し、船内は土足禁止でバリアフリー対応のフェリーとなっている様でとても綺麗です。



港で見つけた多良間猫はお祭りに関係なくまったりでした。





ブログランキングに登録中です。ポチッとお願いします。
沖縄 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へにほんブログ村
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八月踊りのもう一つの会場『... | トップ | 創業1948年『千代泉酒造』@宮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL