おじぃの独り言

セミリタイアして第二の人生をエンジョイするおじぃの備忘録です。

1000万ドルの夜景スポット『六甲山』@神戸

2017-07-12 05:53:55 | 旅行
日本三大夜景には、長崎の稲佐山、函館の函館山、そして神戸の六甲山があります。六甲山の夜景スポットには、『六甲山天覧台』と『六甲ガーデンテラス』があります。



『六甲山天覧台』は、六甲ケーブルの山上駅を降りた右手に位置し、大阪・神戸の夜景を一望できる絶景スポットで、無料駐車場と展望台があり、環境・雰囲気共に優れています。



『天覧台』という名は、1981年(昭和56年)5月25日に昭和天皇がこの場所にお立ち寄りになり、眺望をご堪能になったことから付けられたそうです。



六甲ケーブル山上駅には稲荷神社『松浪大明神』もあります。



『天覧台』からみた大阪方面です。



こちらが神戸ポートアイランド方面です。



『天覧台』にはカフェ「TENRAN CAFE」があり、食事も楽しめます。



こちらが『六甲山の1000万ドルの夜景』です。うゎ~、素晴らし~い!



ホテル凌雲荘の跡地である『六甲ガーデンテラス』へは、六甲ケーブルの山上駅からはバスで20分ぐらい行けます。こちらでも夜景を楽しみながら食事やショッピングを楽しめます。



六甲山はハイカラの神戸の街の象徴でした。


ブログランキングに登録中です。ポチッとお願いします。
沖縄 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へにほんブログ村
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 比較的コンパクトな神戸の中... | トップ | ミシュラン一つ星 創作中華『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL