遊ぼう なかまたち

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

そぞろ歩きの記録と日記

子供の頃の生活を思い出して

2016-09-18 21:16:43 | 記憶

皆さんのブログを見せて頂いて以前からずっと行きたかった案山子の里。

20数年前にキャンプに行った記憶をたどって車を走らせました。

途中でこんなに遠かったかな通り過ぎたのではないか不安になりつつ。

あった!道端に案山子が置かれていました。

田圃に座っている人を案山子と間違えたりして。

案山子の里駐車場がの標識がもう薄くなってしかも中向いているのでわからない。

皆さん道に止めて戸惑っていた。構わず乗り上げると数台あとに続かれた。

人間の心理って思いしろいね。

懐かしい子供の頃の風景。柱時計が止まっている。

家のはまだ動いている。もちろんゼンマイ仕掛け。

懐かしく実家から持ち帰った長火鉢、柱時計、水屋がある。後はもうすべて処分した。

分校の風景、農作業のかたわらそっと窓から覗く親の姿。

今では見られない姿ですよね。古き良き時代にタイムスリップしたような気分でした。

明治村や昭和村など見たけれどやはり人間のありのままの姿の再現は素晴らしいかった。

 

 

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿が壺にゆく途中で見つけま... | トップ | 気の向くままに作ってみました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

記憶」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL