ママのひとりごと

ブツブツ・・・。日々思う事。

今年も宜しくお願いします。

2017-01-25 17:26:55 | Weblog
2017年に入り早1か月が経とうとしています。
例年のごとく年末、年始とバタバタした年越えでした。

正月休み、家族で駅伝を見ていた時
タスキを受け取るランナーの表情を不思議に思った私。
「どうして、あんなに楽しそうに笑顔でタスキが受け取れるの?
今から辛い思いをして走るんだよねぇ~」
「基本的に走るのが好きなんだよ。確かに辛いけど。
それと、一人一人全力で走ってるから、そのタスキを
受け取るのはワクワクして、ヨシ俺も頑張るぞ!
任せておけ!って気持ちになるんだよ」と息子。
彼は中学校時代、陸上部。
中、長距離選手だったので駅伝も走っていた。

息子の言葉に、仕事もそうだなって思った。
それぞれが責任をもった仕事をこなしそれをタスキで繋ぐ。
それは思いがこもった重要なタスキ。
そのタスキを粗末にしてはいけない。
何げない会話の中で改めて息子に教えてもらったような気がした母でした。

前向きに!
今年も宜しくお願いします。





 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

給料半減の話題

2016-11-09 11:03:08 | Weblog
「高すぎるよね~。半分でもいいんじゃない!」と私
「その給料分だけ仕事をしているかが重要でしょ。
 そこに皆んなが納得いくなら現状維持でもいいじゃん。
 前任みたいなお金の使い方はどうかね。
 自分が惨めにならないのかな?
 次は働きの無い議員を何とかするべきだね。」
何げに言った呟きに反応した息子。
こういう事にも関心を持っているんだ。
そういえば、最近ニュースを見ては父親と会話が弾んでいる。
子供達に恥無いように生きないとね。大人達!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ~した天気になぁれ!

2016-09-23 10:48:56 | Weblog
明日は娘の小学校最後の運動会。
クラスでてるてる坊主をつくろう!
との事で今朝作っていたよ。
天気が良くなるといいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに叱った

2016-09-14 17:25:10 | Weblog
長男は高校生
さすがに最近叱る回数も減ってきた。
私が相手にされなくなったという方があっているか・・・!?
  
「だから!明日、荷物が届くから受け取って支払っておいて」
部屋から長男の声が聞こえる。どうも電話をしているらしい。
電話が終わったところで、誰にしていたか尋ねると
近くに住む祖父にお願いしていた。との事。
祖父はもう80才を超えて耳も遠くなっている。
息子は何度も同じことを繰り返し声もしきりに大きくなって
最後には怒鳴っているようにもとれた。

久しぶりに母は激怒
まず、祖父に対しての口の利き方に激怒。
耳が遠いのがわかっていて直接出向かず電話にした事に激怒。
お願いするのに期間をとってない事に大激怒。

久しぶりに激怒して、叱ったが、自分でも悪かったと思っていたのか
「ごもっともです。」とばつが悪そうに去っていった。
ちょっとは反論してくるかと構えていたが・・成長したな!

小学校の頃から人には人の予定があるのだから
何かお願いする時、人に動いてもらう時は
前もって十分な期間をとってお願いするように言ってきた。
自分の時間を大切に思うと同じ位、人の時間も大切に思う大人になってくれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お互い様

2016-08-24 09:23:52 | Weblog
コンクールを捨て甲子園の応援に行った吹奏楽部の美談?
に対しリスナーの方の意見がラジオから流れた。
ネットでも大勢の疑問の声が上がっているようだ。

そのリスナーは吹奏楽部のOBで、当時、自分達の練習時間を削ってまで
何故野球の応援に行かなければならないのか疑問に思っていたらしい。
ここまで聞いたら高校の仲間だもの、応援に行く気持ちは持ち合わせて欲しい。
と思うところだが、その後こんな事を言っていた。
だったら野球部の生徒は一度でも俺達コンクールの応援に来たことがあるか?
それって人としてどうなんだろう?と。

確かにそうだ。
互いに互いを思いやる気持ちは教え事では培われない。
子供の頃の育った環境等にもよるのではないだろうか?
お互い様って思っていれば意識しないでも自然に出る行動、言葉。
日々の生活で培ってくれ!我が子達。
大人になって恥ずかしくないように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の朝

2016-08-10 13:15:26 | Weblog
今朝の我が家はとても静かだった。
主人と息子は5:30に出かけてしまったし娘はお友達の家にお泊り。
聞こえてくるのはTVのニュースとたまに通る車の音。
こんなにゆっくり自分の事が出来るのは何カ月ぶりだろう。

いつもの我が家は朝からどこかの討論会のように賑やかだ。
こんなに私は口下手?なのに我が子は2人とも口から生まれてきたのか?と思う程。
息子なんか幼稚園の頃は自分で「しゃべって無いと死んじゃう~」とか言って
一人でお風呂に入っている時もしゃべっていた。
機関銃のようにしゃべりまくる2人に「口を動かす前に手を動かせ!」主人の一喝。
これが日常の朝のお決まり。

ある時「良くそんなにしゃべっていて授業中もそうなの?大丈夫?人の話を聞いてる?」
と尋ねた事がある。親としては心配どころ。
ところが、娘は「学校じゃあ、ちゃんと我慢する時はしてるよ。周りの人にも迷惑。」
息子は「TPOをわきまえているに決まっているじゃん。
お母さんが思っている程高校生は暇じゃあ無いの。
しゃべってばかりいられないさ。幼稚園生じゃあるまいし。」

よかった!
幼稚園生のままじゃあ困るものね。
場を弁えるのは大切な事だね。
多いに家で喋ってくれ!我が子たちよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバイト

2016-08-04 18:36:05 | Weblog
夏休みが始まり1週間超え。
大物を残し(残して欲しくないんだけど)宿題も一段落した娘。
「アルバイトしたい」と言い出した。
毎日友達と遊ぶのにおこずかいだけでは賄いきれないのだろう。
「じゃあ、毎日している手伝いの他に何かする?」
「やる!やる!時給いくらくれる?」
「え!時給なの?成果報酬でしょ!」
「え~っ。時給の方が良い」
どうして時給が良いのか母はわかったぞ!

時間をかけてやるのは牛でも出来る←これ、良く主人が子供に言っている
どうしたら時間内に手際良くやれるか考えるのも勉強。
それこそ企業では通用しない。
社会人になったらそんな基本的な事だれも教えてくれないよ。
今のうちに基本的な事を覚えようね。
大人になっても恥ずかしくないように!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘へ

2016-06-21 12:46:30 | Weblog
先日友達との事で相談を受けた。
友達の為にと思ってとった行動に問題があったらしい。
ぷんぷん・・・怒りながら、納得のいかない顔の娘。

「相手の為にの為は本当にそうなのか
 それをしてあげた、という事に満足しているだけじゃあないの?
 気持ちがこもってなければ相手も心から喜んだり感謝しては
 くれないと思うよ。
 自己満足になっていないか良く考えてごらん。」と私。

大人でもはき違えている人がいる。
それに加え自己満足で動いているから周りも見えていない。
それ故、周りがどれだけ気分を害しているか気がつかない。

そんな大人にならないように!
母からの願いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修学旅行

2016-04-30 09:30:31 | takuとkana
「お母さん、おやつは飴なら良くてバスの中だけになったよ」

先日こんな会話をした。
「先生がダメって事はダメなのかなぁ~」と娘。
「お母さんはそうは思わないよ。
何故ダメなのか、ならどうしたら良いのか皆で話し合ってみれば。
それで納得して決めた事なら守れると思うしね。
変だなって思った事は相手が先生でも
訊いたり意見をする事は決していけない事じゃぁ無いと思うよ」

修学旅行のおやつ禁止に大半の子供達が猛反対。
やっと先生に承知して貰ったらしい。
どんな話合いをしたのかは分からないけど
そうやって大人になっていくんだなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ

2016-02-21 13:19:52 | Weblog
娘がインフルエンザにかかってしまった。
誕生日にインフルエンザとは・・・・
あれ?確か去年もインフルエンザだったような。
で、今年も気持ちばかりの誕生日ケーキ
自分で絵をデコして作るって楽しみにしていたのにね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加