つぶやき

ジャズギタリスト北川拓のつぶやき。

う~ん…隠れ方が…

2005年11月29日 | Weblog
だんだん巧妙になってきている。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

電車の中で向かいの人の新聞から・・・。

2005年11月29日 | Weblog
「大銀行は民間企業でありながら税金で倒産を免れ、預金の利子は払わず、ATM手数料を莫大にかすめとり、それで史上最大の利益をあげるという強奪経営に庶民の怒り爆発。その利益は預金者のものだ」(ゲンダイ)…なかなか上手い…が、まだある。貸し渋りや貸し剥がしの一方でサラ金には資金をまわす…だけでなく自らも高利貸しに手を染める。政治を私物化して競争相手である郵政省を解体させる。ルールもへったくれも無い。現代資本主義の生んだゾンビか?ちょっと過激かな・・。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

耐震偽造

2005年11月23日 | Weblog
姉歯建築設計事務所とかいう歯医者さんみたいな紛らわしい名前の所が構造計算書を偽造した問題で、完成済みのマンションなど14棟の強度を国交省が再計算したら13棟が震度5強で倒壊するそうな。って他人事かと思ってたら歯医者さんの設計事務所が1996年から関与した物件は22都府県で194物件あるらしい…って事は…ヤバイ!ウチはどうなんだぁ~!耐震基準値とか聞いたこと無いし!そもそも設計事務所はコストを抑える為に耐震基準値ギリギリで設計する→その上に施工業者が手抜きする→新築のビルが9.11みたいに倒壊する…なんて事が現実に起こりえるんじゃないの~?ある大手ゼネコンの構造設計担当者は「鉄筋、鉄骨が多い!」って上から怒られるらしい。あぁマジ怖い!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

bigsby arm

2005年11月20日 | Weblog
トレモロアームを買ってきた。レスポールに着けるつもり。「レスポールカスタムならゴールドでしょ!」と誰でも思うところですが経済的事情により…まあ良いじゃないですか。(>_<)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

祝、優勝!

2005年11月17日 | Weblog
今日は早起きをしてオープンのシングルスの大会に出た。6試合全部勝って見事優勝!(自分で言うか!)
写真は左が2位で埼大OBの勝俣君、右は3位で東京医科歯科大テニス部の現役、宮川君。勝俣君は家が近いので「今度一緒に練習しましょう、って言うか遊びましょう!」ってことになった。
テニスは勝てば楽しい・・・けど、勝ちたいって思いが強いと勝てない・・・。メンタルゲームでもある。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新日本紀行「江ノ電」を見た。

2005年11月12日 | Weblog
藤沢-鎌倉間を走る「江ノ電」に僕が初めて乗ったのは多分、小学校に入るか入らないかの頃だったと思う。その後も鎌倉へ遠足に行って江ノ電に乗ったし、大好きな娘とのデートでも江ノ電に乗った。
あのくすんだ緑色に窓枠のまわりをアイボリーで縁取った車輛は残念ながらもう引退するらしい。湘南に住んでるワケでも無いのに「江ノ電」の走るさまにミョーに郷愁をかられるのはいったい何故だろう?古い車輛が無器用な感じでゆっくりと住宅街を抜けて海岸線に出る時…言いようのない昂揚感を抱くのはきっと僕だけじゃないと思う。実際みんなに愛されてずっと走って来たんだと思う。ゆっくりと、急がずに、道端の雑草や、物干しの洗濯物まで見える速度で、日々の生活を存分に味わって、江ノ電みたいに人生を生きたら…きっとみんな幸せになれる気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早起きして来たのに・・・。

2005年11月12日 | Weblog
朝10:40頃、代々木駅前の交差点から空を見上げる…panの授業は音楽祭のため休みだった。そりゃ無いよ~(T_T)
又やってしまいました↓
それにしてもこの写真・・・いつも帰りに見る景色だけど駅の真上に威圧的にそびえ立つ嫌な感じのビルだ。好きになれない。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

話のタネに買ったけど・・・。話膨らまず・・・↓↓

2005年11月12日 | Weblog
「デスソース」原産国:コスタリカ
ネーミングから想像する程の辛さではないが美味い!ドクロのキーホルダーがついていたけど…う~ん。「それがどうした!」ってみんな突っ込まないように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝から

2005年11月10日 | Weblog
かくれんぼ?

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

目覚めればジェットコースター。

2005年11月09日 | Weblog
仕事帰りの京浜東北線でラッキーな事に秋葉から座れたので3分で夢の中へ・・・最初に目が覚めたのは赤羽駅だった。妙に長い間止まっていた気がする・・・しかし又夢の中へ・・・。次に目が覚めたのは電車の揺れのせいだった。気のせいかいつもよりスピードが出てる・・・いや、気のせいじゃ無い、明らかにスピードが
出てる・・・神戸の脱線事故が頭をよぎる・・・その事故後の最近でもスピード超過を防ぐ装置(ATSだっけ?)が35㌔オーバーしても作動しない設定になっていた事が頭をよぎる・・・JRは安全軽視で信用できない・・・やばい、脱線する・・・。他の乗客は恐怖を感じないのだろうか?途中駅でJRの職員に「スピードの出しすぎじゃないか?」とか言いたかったがホームに職員がいない。運転士か車掌の所まで言いに行くか?と思案していたら北浦和に着いた・・・無事だった。
やっぱり公共交通事業に市場原理はなじまないんじゃないの~?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加