つぶやき

ジャズギタリスト北川拓のつぶやき。

粘り強く交渉?

2015年04月05日 | Weblog
夜陰に乗じて辺野古への移設工事を強行‥。どんな手段を使ってでも民意は踏みにじる姿勢の安倍政権ですが、翁長知事の抵抗にあって行き詰まったのか?いまさら『粘り強く交渉する』などと言っているようです。しかし政府が交渉し、説得しなければならないのは沖縄県知事では無く、それはアメリカ政府です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節感 | トップ | 高浜原発再稼働差止め仮処分... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だれもいない海)
2015-04-08 22:52:07
美しい辺野古の海は沖縄の人達のものだと思います
Unknown (名無し)
2015-04-23 21:16:20
最低でも県外宣言をしたのは、民主党の鳩山時代です。その余波と、琉球新聞の影響などを考えると、何故安倍政権の批判になるかがわかりません。昨今の中国やロシア、朝鮮、中東問題を考えての発言でしょうか?考えられません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL